そして納品。手紙舎ヒバリへ。

Wジュンコラボ、カフェオレボールセットつ、ついに完成です。
築40年昭和の雰囲気漂う神代団地の一角、「手紙舎ヒバリ」にお届けにあがる。
「手紙社はいま、、」

a0104075_15283768.jpg


器の小谷田のジュンさんからバトンを渡されて1ケ月。
ヒバリのセイコちゃんと手紙社からは、「カフェオレが冷めないように、熱くなった器から手を守るようなフェルトを」と依頼されていました。
同時期に展示会がいくつも重なっているというかなりの非常事態ではありましたが、、、
どんなときもそうであるように、今の持てる力を余すことなく全部出し切ったナットクのいくものがようやくできたと思います。(実際そんな大仰なものに決して見えないのがフェルティコですけど笑)
きのうはみなさんにも喜んでいただけたようで、ほっとしました。

a0104075_1561142.jpg
もみじ市主催の彼らはカフェも営む編集者チーム。
ここから数々の素敵な本とイベント企画が生まれてます。
手前がモダン・クラッシックさんの古書が並ぶ図書館のようなカフェスペース。奥が編集室。その奥にごはん屋「ヒバリ」の厨房。
おいしい匂いが漂う編集室です。
もみじ組の作家さんの雑貨や本のコーナーもございます。
フェルティコのコーナーもありますよ。

a0104075_1563330.jpg

体にやさしい春を呼ぶヒバリ定食。”滋味”のコトバがぴたり。
素材1つ1つが持つ深い美味しさに感動。
こんなすごい料理を作るセイコちゃんはどんな風に育ったんだろう、興味津々。

a0104075_1591215.jpg
さりげなく出される小物タチはもみじ組の作家さんの作品。
来週あたりから「wジュンコラボ」カフェオレボールセットがカフェでお目見えのようです。
数量限定での販売も予定しています。
どうぞお楽しみに。
a0104075_1729342.jpg

説明するわたしとピースフルな手紙舎衆。

[PR]
by feltico | 2010-02-20 15:24 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://feltico.exblog.jp/tb/10008437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hippos at 2010-02-20 23:10 x
きゃ、また良い感じのカフェができたものですねぇ。
編集室も一緒にあるんですか?
Wジュンセット、、、気になります。
行ってみたい!!!
Commented by feltico at 2010-02-21 01:04
ずいぶんと前からそこにあるような佇まいで、時間を忘れてゆ~っくりできますよ。
食いしん坊にはかなりの集中力が必要な編集室だと思う。
カフェオレはマストです☆
Commented by suna at 2010-02-21 20:00 x
おいしそう~。
もみじ市を主催する方たちのカフェなら、きっとまちがいなさそう。。♪
ゆっくりランチしてぼ~っとしたい。。
Commented by feltico at 2010-02-24 10:45
sunaさん。
いいですよ~。きっとお好きだと思う。
ひとりで考えごとしながらとか本を読みながらのお茶もよさそうよ。

PCの調子悪くてお返事遅くなってごめんなさいね。
<< mimosaトンネル 頭の中のメモ。 >>