「ほっ」と。キャンペーン

ありがとうございました。もみじ市。

怒涛の2日間がおわりました。
もみじ市が終わって3日くらいヌケガラのように過ごしてました。
北島さん曰くこれを「もみじ症候群」というらしいです。
すべて出しきった後の、とてもとても満たされたヌケガラです。
こんなになってしまうんだから、もみじ市はやっぱりトクベツなんでしょう。
ことしはキャトルセゾン3ケ所でのfeltico展と重なって、、、かなりのチャレンジでした。

a0104075_14382924.jpg


a0104075_15391486.jpg
穏やかな多摩川を背に、青いテントのfeltico。
初日分ほぼ完売でした。ありがとうございます。(涙)
帰宅後、2日目用に深い時間まで急遽制作。
2日目はいつも寝不足とコーフンと筋肉痛でテンション高めです。


a0104075_15182154.jpg



a0104075_1593383.jpg
ドキドキのOpen前の様子。  ピンクTのボランティアスタッフさん、笑顔です。

a0104075_1553069.jpg

ことしも、たくさんの素敵な出会いがありました。
お客さまや作り手の方、いろんな方とお話しできて楽しかったなぁ。
私の大切なお友達も本当にありがとう。

はるばる足をお運びくださったすべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。
たくさんのあたたかな言葉は、わたしの宝物となりました。
感謝の気持ちを作品にすることで、
これから少しでもお返ししていければいいなと強く思います。

最後に、
もみじ市を陰で支えている”愛”ある手紙社、ボランティアスタッフのみなさん、
本当にほんとうにお疲れさまでした。
あのイベントを支えることはどんなにか大変なことでしょう。
チャレンジすること、楽しむこと、想いを込めること、伝えること、
彼らの姿勢にいつもキュンときます。
彼らのために、もみじのために、何か自分にもできることはないかなと思うのです。
それがもみじ市なんだとも思います。
いつもパワーをありがとう。
[PR]
by feltico | 2010-10-31 14:39 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://feltico.exblog.jp/tb/11514852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< もみじ市。その2。 「もみじ市」はじまるよ。10月... >>