木のトレーとおばんざい。

木工作家渡邊浩幸 さんの個展を観にロンダジルへ。
a0104075_16324313.jpg


2Fで京都の人見知りカフェ「yugue(ユーゲ)」のおばんざいをいただく。
ユーゲさん2日間限定出張カフェでした。
以前京都で食べたユーゲのごはんが、スバラシクおいしくて、東京で再び食べれるなんてうれしい次第。


a0104075_16352199.jpg
幻の水餃子。 ハーブやスパイス遣いの達人。

やさしい手触りと美しい線のトレーや器やしゃもじはすべて渡邊さん作。
料理が盛られて、実際使ってみてまたその良さを知る。
使い込むうちに出てくる艶や色味の味加減もまた楽しみ。
 
a0104075_1653223.jpg


a0104075_16192617.jpg

ひたすら堪能。
初夏の夕の陽が低く、ゆっくりとさしこんで、まったり。

また忙しくなりそう。
がんばろっと。

[PR]
by feltico | 2011-05-26 23:52 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://feltico.exblog.jp/tb/12682209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ko'da-style at 2011-05-29 10:18 x
素晴らしく美味しそう!!京都、行かなくてな、、、、。
Commented by feltico at 2011-05-29 11:42
コーダさん。
ユーゲさんのベーグルサンドもまたすばらしいのですよ。
看板もなければ、不定休なので下鴨神社のお帰りに”運だめし”をかねて訪れるのも乙です。
<< おしらせ : 『はなとお菓子展... 映画「シンクロニシティ」 6月... >>