花明かり、消えた。

a0104075_21383461.jpg

10年目にして庭のミモザが枯れてしまった。

ほんの小さな苗から2階の屋根にも届く巨木にまで育ったミモザ。
ある日とつぜんミモザは枯れてしまうんだよ、実家の母から聞かされていたけどあれは本当だった。
写真は去年のもの。この時すでに半分は咲いていなかった。

これまでどれほどミモザのおかげで道行く人や、ご近所さんと仲良くなれたことでしょう。
そして、この時期はきまって、友人や仕事先の方に会う時にはミモザ片手におでかけしてた。
黄色の花にぱっと照らされた笑顔がただただ見たくて。

花を手渡しした瞬間の明るくほころぶ人の表情を見るのが大好きだ。
小さい子からおばぁちゃんまで、みんな一瞬でオトメになる。
近所のおじぃちゃんが、奥さんにプレゼントしたら喜ばれたんだよとうれしそうに話しにきてくれた。
花、、、すごい。
羊毛なんかでお花を作り続けているのはそんな一瞬をただ見ていたいからなの。

日曜日、ミモザの木を倒した。
害虫に弱いミモザの木の幹はボロボロだった。。
あぁ、ごめんね、
守ってあげられなくて。

ありがとう。
長いこと花明かりで我が家を照らしてくれて。


”猫屋敷のミモザおばぁちゃん”いつの日かそう言われるのが密かな夢だった=。
あぁ。。。



a0104075_15261427.jpg

[PR]
by feltico | 2013-03-11 23:23 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://feltico.exblog.jp/tb/17441419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by amie at 2013-03-12 22:23 x
felticoさん、今晩は(^.^) ミモザ残念でしたね。突然枯れるのですね(^_^;) でも、私も、一瞬でオトメになりたいし、みんなに花明りで笑顔になってもらいたいので、ミモザ挑戦してみよう♪
Commented by feltico at 2013-03-12 23:33
amieさん。そうなんです。ことしの春は何かがぽっかり足りない気分です。ミモザいいですよ。葉っぱも常緑できれいです。どんどん伸びるのでめんどうみがいがありますよ。 わたしももう一度、2代目に挑戦してみようかしら。
Commented by Rei at 2013-03-13 12:53 x
どこかお庭のすみっこにでも初代ミモザさんの子孫が芽を出してないかしら…
Commented by feltico at 2013-03-13 15:31
Reiちゃん。ワタシもちょっとそれを期待して探してみたよ。やたらと種を落としてくれてた割に芽が出たことないんだよね=。苦笑。こんなになるなら撒いたりしておけばよかったなぁ。。
<< 今日のおやつ。 旅立ちやはじまり。 >>