夏の高校野球。

兄が野球少年だったこともあって、子供の頃は夏ともなれば当たり前のように
高校野球のテレビ中継をよく観ていた。 あの頃は全国にスター選手が何人もいたっけ。
気付けば自分の「歳」が、高校球児の年齢を追い越してしまった。それにつれて高校野球ってものが、すっかりと無縁な存在になっていた。
、、、つい昨日まで!
a0104075_11425249.jpg
息子の通う県立高校 VS 甲子園の常連名門私立校とのシード戦。
吹奏楽部の下駄息子は演奏応援。
もう息子があの高校球児達や「ROOKIES」の二子玉学園のメンバーと
今年から同じ世代なんだ!、、とここで改めて気付く。
そうなるとガゼン見方が変わる。(笑)

30℃を超す灼熱の真夏日。
日陰のスタンド席に座って観ているだけで、倒れそうに暑い。
炎天下のグラウンドでは日焼けした丸坊主の球児が白球を追い必死に走り回る。
この子らついこの間まで小さかっただろうに、エライ!
なんと頼もしい日本男児!
球児の数だけあるであろうそれぞれのドラマを好き勝手に妄想するだけで、
もう涙腺が緩みっぱなしだ。
a0104075_1528329.jpg

結果は7回裏で猛打を浴び、逆転コールド負け。
さすが私立名門、中継ぎピッチャーも次から次へと出て来ます。
プロ野球じゃないんだからここは1人で勝負してくれなきゃ〜。
どんなにバテようと猛打を浴びようと、しがない県立高校生投手は
1人で最後まで立派に投げ切ったよ。

突如高校野球熱が再燃した、にわか応援団でした。

[PR]
by feltico | 2008-07-17 15:48 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://feltico.exblog.jp/tb/7312558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by akiko at 2008-07-17 23:19 x
うう〜伝わってくる暑さが...
ウチも今まで高校野球の話を熱く語る来客が来てて「これからは公立だよ。有名私立じゃレギュラーになれねぇもん」と言っていた。
Commented by miki at 2008-07-18 21:59 x
高校野球ってまさに青春!夏!って感じ。
高校生の時に野球部の応援に行ったなぁ。
Commented by feltico at 2008-07-18 22:18
わたしも今なら熱く語れるよ。そうそう公立がんばれ。
高校野球って期間限定ものだから、
試合に出れないでどうする?ってとこよね。
お宅の野球少年の活躍が今からほんと楽しみ!
Commented by feltico at 2008-07-18 22:21
mikiさん、もしや元チアガール?
夏空に響く「かキ〜ン!」、って金属音が
久々に懐かしかったです。
<< くるみの針刺し 鳴らないギター。 >>