「ほっ」と。キャンペーン

試写会に行く。

ダンクさん(Cocco 命名)と映画の試写会に行く。
「大丈夫であるように ーCocco 終わらない旅ー」。

「幻の光」「誰も知らない」の是枝裕和監督たっての希望で実現したドキュメンタリー映画。
全国ライブツアーや家族と暮らす沖縄での日常に静かに寄り添った映像だ。
泣きながらカメラを回したのは監督自身、生まれて初めてだって。

神様に選ばれてしまった表現者。
先月亡くなった野田凪もそうだけど、特別に与えられた才能とは裏腹に、さぞやキツイ生き方だろう。
満身創痍で全部何もかも引き受けて、背負って、祈りながら歌う姿に涙がこぼれる。
なんでそこまでして??  いつも思う。

選ばれてしまったから。

せめて少しでも彼女が優しい気持ちで歌えるように、
それだけを想って作りたいし、
いつまでも見続けていたい。
こんな歌うたい(表現者)が日本にいるってことを誇りに思う。

http://www.youtube.com/watch?v=Vyf5SsS67IA

衣装のこと(髪飾り)
[PR]
by feltico | 2008-10-10 09:40 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://feltico.exblog.jp/tb/7559614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miki at 2008-10-10 22:55 x
是枝監督がCoccoのドキュメント!?
興味ありです。

出遅れちゃいましたが、カエル君とお花屋さん、ぴったりで笑っちゃいました。
Commented by feltico at 2008-10-10 23:58
mikiさん。うん、珍しいよね。
撮らせてくれてありがとう、って監督コメントがあったよ。
カエル君居心地良さそでしょ。
Commented by suna at 2008-10-11 20:59 x
髪飾りのライブ映像初めて観ました。
めちゃくちゃ似合ってる!
優しい気持ちで歌ってるように見えましたよ。
Commented by feltico at 2008-10-12 01:30
sunaさん、ありがとう。
映画もね淡々としてる中に監督のやさしい目線がなんだか見えるんだよ。
<< Shop Card  felticoカエル → 葉花... >>