感覚職人。

a0104075_12325055.jpg
メロンパンと白パン。
、、ではございません。
フェルト化する前の羊毛です。

いつのまにか、手の感覚だけを頼りにてきとうに羊毛をちぎっても
必要なグラム数のかたまりに分けれるようになってます。

最終的にはきちんと量って確認。
ライムグリーンと白に必要な2グラムの違い、
どれもほぼぴったし。
寿司職人かパン職人みたいでしょ。

それでも羊毛の重ね方や、こすったりもんだりするうちに毛は動くし、
その日の温度や、毛質、縮毛率の違いで同じようにはできないから、
そのあとはまた感覚的に修正しながらフェルト化。
手に全神経を集中させた感覚的な作業。
、、、大ざっぱなんだか繊細なんだか。

まだまだ思うようにならなくて職人泣かせなフェルトではありますが、
つくることはやっぱり楽しいし、自分の性格に合ってるから続いてる。
どうぞ末永くお付き合いくださいませ。


+++++++++++++++++++

6月6日は、『therapicotton』にて月1で連載させていただいている
「ロハスな日記」のお当番日です。
サイト内の「散歩に行こう」のコーナーはいつも楽しみ。
[PR]
by feltico | 2009-06-05 09:36 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://feltico.exblog.jp/tb/8356252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by akiko at 2009-06-05 22:26 x
良かったねfeltoに出会えて...
自分に合ってるかも、と気づけることが幸せなんだと思う。
思うようにならないところも簡単じゃなくていいんだね。
Commented by ヒデッチ at 2009-06-05 23:52 x
職人技大好き!
さぬきうどんのるみばぁちゃんみたいに
いつまでもコネ続けてね☆
Commented by feltico at 2009-06-06 14:09
あっこちゃん。
ほんと「人」との出会いとおんなじだよね。
思うようにならないから、悩まされる分、興味が沸くというか、
面白いというか。
まだまだこの先、衝撃的な出会いがあるかもしれないね。
ふふ。
Commented by feltico at 2009-06-06 14:16
ヒデッチ。るみばぁちゃんですか、いいねぇ。笑
あんな歳までもし、やってた時にどんなもの作ってるんだろうか。

>いつまでもコネ続けてね☆
いつまでも”ネコ”続けてね☆、、に見えた!笑
<< 「N2FU」 レコ発ライブ。 シャツと鞄 @limArt >>