千夏さんとアナベル。

a0104075_1231287.jpg
a0104075_12315695.jpg

先日のもみじ市に遊びに来てくれたシンガーの三木千夏さん。
素敵な茶色のお帽子にfelticoアナベルのコサージュ
アナベルは、千夏さんが歌っているときに見えてきたイメージをカタチにしたもの。

千夏さんの口元からこぼれる美しいメロディに乗っかった繊細な「ことば」を追いかけていくと心がきゅきゅっとする映像が次々と流れ出てくるのでした。  
音楽のそばは居心地がいい。

ありがたいことに、もみじ市でfelticoを着けておいでくださるお客様をたくさんお見かけしました。手元をはなれたfelticoに再会できるのは本当にうれしいこと。
なのに「それfelticoですか?」とマヌケな質問をお客様にしてしまったりする。
だって、自分で作ったような気がしないくらいすっかりその方の個性になっているから。
個性は作り手の想像をはるかに越える。
わたしにできることは、ほんの途中まで。
着けてくださるうちにようやく完成するんだといつも思い知る。

[PR]
by feltico | 2009-10-19 12:33 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://feltico.exblog.jp/tb/9124784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 沖縄の息子から。 その2 沖縄の息子から。 >>