<   2007年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

キャンドル。

a0104075_17225439.jpg
またまた買ってしまった。Vida=Felizのキャンドル。
だってかわいいんだもん。
花びら1枚1枚の繊細さ写真でわかるかな。
もちろん手作り。香りも素敵。
なんたって、このお菓子みたいな色遣いがどれもたまらない。

[PR]
by feltico | 2007-06-30 16:41 | すきなもの | Trackback | Comments(2)

沖縄料理パーティの助っ人。

a0104075_12571478.jpgうちのゴーヤの花。
今朝、咲いているのを発見。
どんなに蒸し暑くたってそこは南国の野菜!若干の日当たりの悪さにもめげず少しずつひょろひょろ成長しています。
葉っぱや花を揺らすとね、あら不思議もうゴーヤの匂いがしっかりと。
揺らした指にもゴーヤの香りがほんのり。

記念すべき1個目のゴーヤの赤ちゃんは、、、ギョっ、なぜか黄色くなってしまった。。
可憐な花の影にちらりと見えるのはミニコーンじゃありません。(泣)沖縄料理パーティへの道のりはなかなか険しい。
でもね、
うちのゴーヤ嬢には強力な助っ人君がついているのです。

a0104075_13454455.jpgじゃ〜ん。   
ゴーヤの番人「カマー」!。

それがいつ何時でも、葉っぱの上に、裏に、茎に、全長8mmのこいつがいる。
カマーがゴーヤ嬢にたかる悪い虫をやっつけてくれてます。カマーも少しずつ大きくなってきているご様子。頼もしい。
今ではゴーヤ嬢に世話を焼く度、「カマー!どこ?」と必ず探してしまうようになってしまった。




a0104075_15295698.jpg
ゴーヤちゃんぷるーにはかかせない「SPAM」。これ入れると入れないじゃ、やっぱり違う。うちでは細かく切ってチャーハンに入れたり、卵とまぶして焼いたり、のりで捲いてSPAMおにぎりとかにします。
準備だけはすでに万端。

[PR]
by feltico | 2007-06-30 15:58 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0)

TAKAHIROさんの個展ですよ。

a0104075_1604653.jpg

下北沢closet of museへの納品の後、知人のアーチストTAKAHIROさんの個展を見に行きました。
思わず見入ってしまいましたよ。すぅっ、と彼の描く世界に引きずり込まれてしまった。
見れば見るほど見てはいけない心の真ん中を覗き見しているような、
見たくない自分自身を見つめているような。
そして最後に哀しくて優しい余韻が残るの。
彼の作る音楽もそうだ。
彼はSADY &MADYというバンドのボーカリスト、ギタリスト。詞、曲、映像も作る。
ヴィム・ベンダースのロードムービーを思わせる音。余韻。
やけに気になって仕方ないバンドだ。
絵から音楽やコトバが生まれて、音楽やコトバから絵が生まれてくるんだって。
ライブでTAKAHIROさんが身につけるアクセサリーをフェルティコが作ることになった。音楽や人からフェルティコが生まれるのは私のテーマかもしれない。
こんなアーチストにどんなのが作れるんだろ。。
怖いくらい繊細でピュアな優しい眼の大人に久々会った気がする。
帰りがけ友人と2人、薄汚れた自分達の心が洗われるようにビールで乾杯した。


TAKAHIRO(植田隆広)さんの個展は7月1日(日)まで。
at:「ギャラリーGeki 」(下北沢本多劇場向かい)12:00-20:00

[PR]
by feltico | 2007-06-28 19:50 | すきなもの | Trackback | Comments(4)

この季節のせい?

a0104075_22245699.jpg
            


う〜頭が痛い。
ナーバスヘッドエグ(緊張型頭痛持ち)メンバーの皆さんご無事でしょうか。
気圧の変化に弱いとやってられないこの季節です。

頭が割れそうな所にきて気が滅入る出来事が次から次へと。
どうしてこうもいっぺんにいろんなことが起きるかな。イライラ。
頭が痛いのはそのせいなのか。どっちにしても悪循環。

仕事、母、妻、嫁、自分、欲張り過ぎのつけか。
「忙しい」「疲れた」「めんどくさい」は言わないようにしてるのに、
つい、ぼやきまくり。あたりまくり。


「必要とされてるってことだよ。」

、、、今日は息子の言葉に救われた。

[PR]
by feltico | 2007-06-25 23:20 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

にゃんこの一大事。

a0104075_17564930.jpg




a0104075_18335364.jpg

にゃんこの一大事です。
Therapicotton(テラピコットン)の「ペットと暮らすロハスな生活」というコーナーに恥ずかしながらずうずうしくもうちのにゃんこ先生が登場しております。
今回の主、主役。
大変、親戚に電話しなくっちゃ。
相変わらず顔が写らない黒猫。。(涙)

不思議顔猫のまこ知ってる?
あさみちゃんに教えてもらったこのまこにもどっぷりハマっています。


リレー式「LOHASな日記 Vol.621」6月23日はにゃんこ飼い主のお当番です。
[PR]
by feltico | 2007-06-22 19:03 | にゃんこ | Trackback | Comments(4)

コサージュって。

a0104075_11542815.jpg
     
            feltico:コサージュmix

コサージュが好き。どうしようもなく。
「乙女ゴコロをくすぐる」ってあまりによく使われるフレーズがあるけど、
まんまとくすぐらちゃうのです。乙女ゴコロまだちゃんとあります。

オーガンジーをくしゃくしゃっとさせたクラシカルでこわれそうな繊細なものほど好き。「アトリエ染花」はすぐにでも弟子入りしたいよ。
ずっと好きなのは「Lucchi」。Lucchiのデザイナーさんは沖縄出身の方みたいね。
いつかお会いしてみたい。
布素材のmix感がたまらない「coqumaho」も相当のお気に入り。

花自身の魅力なのか、花に似せて造られたものだけが放つファンタジックな哀愁のせいか、胸元にそっと付けるだけで華やかな命がすぅっと吹き込まれる。

人に花束を贈る時、はにかんだその顔が花に照らされてパっと華やぐ瞬間が好き。
そういえば夏の打ち上げ花火、、花火の閃光が映るみんなの横顔見るの好きだなぁ。

フェルティコのコサージュもいつかそんなものに近付きたいよ。
今はくすっ、と笑ってもらえればそれで。
[PR]
by feltico | 2007-06-21 07:39 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(4)

息子の定番

a0104075_10174473.jpg

梅雨の晴れ間のお洗濯。

息子(中3)のお気に入りTシャツが風にゆらゆら揺れています。
もう母の買ってきた服など着ちゃくれません。
最近ぐんぐんと背が伸びてうちの庭師(オット)に近付く勢い。足のサイズ28cm。
オー、ジーザス!


そんな息子の足下の定番は、、、


      カラ〜〜ン、
                               
a0104075_10375224.jpg
        
                  「下駄。」    、、、マジ。

何を考えているのか、もはや母にはさっぱりわかりません。友達と出かける時、塾へ行く時、夏場はいつもこれ。ゲタ歴は長く写真のは2代目。小学4年の夏、実家の父親の黒帯ゲタと衝撃的な出会いを果たし、そのまま履いて帰ってきてしまった。やがて1代目を履きつぶし、中学生になった息子に「同じゲタを買ってくれ」と懇願されるが履物屋など近頃めっきりないし、さすがにお年頃の男子が履く訳ないとウヤムヤにしていた。それでも折にふれゲタゲタ言う熱意に負け、旅先で見つけた履物屋さんで去年購入。木型と鼻緒を選ばせてもらい職人さんに作ってもらった。履き心地満点。

息子曰く、ゲタを履いていると人の反応が見えて面白い、のだそうだ。
とりわけおばぁちゃん方と外人さんの反応は、すこぶるいいらしい。
相当恥ずかしがり屋なくせに、ちょこっと目立ちたい性格。誰に似てるんだか。
息子の友達がよく嫌がらずに一緒に歩いてくれるなぁ。

最近、「作務衣(さむえ)が着たい。」と言い出した。
  、、、、おいおい何を目指してるんだ。

どちらにしても、
これじゃ、女子がほっとくわけだわ。

            
[PR]
by feltico | 2007-06-19 14:22 | 日々のくらし | Trackback | Comments(10)

しましま君

a0104075_11463811.jpg

           feltico PORSLIN Bag : 「grass」



社会人成り立ての頃、「グラス」という、エコバニのイアン・マッカロクそっくりの
マッドサイエンティスト風ボーカル(日本人)がいるスミスとエコバニとドアーズを足して2か3で割ったようなブリティッシュ系バンドにハまり、新宿ロフトに通ってました。(長っ)
ロックバンドながらオープニングSEはいつも、マーラーの9番第4楽章「アダージェット」。
ロフトの低い天井が落ちそうなほど耳をつんざく大音響。
これでマーラーにもハマり、いまだ自分の中で9番第4楽章は、この世を去る時に聴きたいNo.1に君臨。
「グラス」って、つくづく暗くて大人でかっこいいバンドだったなぁ。(遠い目)

そういえば、
バンド名「グラス」って「grass」?「glass」?どっちだったっけ、、
あれ、、思い出せない。
やだ、やだ、
忘れちゃったよ〜。
あんなに好きだったのに。

、、、こういうの最近、多い。(汗)


photo :akiko
model:tomo


[PR]
by feltico | 2007-06-16 13:51 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(8)

フェルティコ ・ ポーセリンバッグ


a0104075_15552452.jpg
a0104075_15585848.jpg
feltico PORSLIN Bag: 「Lotta」

feltico PORSLIN Bag:「Dambo」


フェルティコのポーセリンバッグです。
PORSLINはスゥエーデン語で器、陶器の意味。

ハンドメイドフェルトらしいものって何だろう、、
カラフルに染色されたフェルトの原毛を目の前にいつも考えます。

そこから生まれたのがこのバッグです。
フェルトらしさを詰め込んでみました。

ポーセリンは、持ち手まで縫い目なく全部フェルトだけ。
そして立体。
北欧陶器のようなカラフルなテキスタイルがハンドメイドフェルトなら
こんな風に好きに作れちゃいます。これがなんとも楽しい。
裏と表の色違い。
石鹸とお湯をかけながら、手でこすったりもんだりして
ぎゅうっと縮めていくので、表地にうっすらと裏地の毛色が混ざります。
これが仕上がりを決める私のお楽しみ。
キューティクルとキューティクルがからみ合うミクロの世界。
そんなことされてるって羊さん方はきっと知ったこっちゃない。

[PR]
by feltico | 2007-06-14 17:37 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(8)

大きくなあれ。島娘。

a0104075_19145091.jpg

ゴーヤの赤ちゃん発見!
ちゃんとぶつぶつもありますよ。
くぅ、かわいい〜。
今年から初めてゴーヤの苗を植えてみました。
ついこの間、黄色い小さな花を咲かせていた子がこんな感じに。
早く大きくなあれ。

a0104075_19355865.jpgでも、、、、まだ苗はこんなに小っちゃい。
だいじょうぶなんだろか。

このはるか上には台所の出窓があります。
夏頃には、出窓のフェンスにからまったたくさんのゴーヤがぶる下がる(予定)。
夕食時には、台所の窓をガラリと開けてゴーヤを採取。
もちろんメインディッシュは新鮮とれたて大好きなゴーヤチャンプルー!(の予定)
早く大きくなあれ。

[PR]
by feltico | 2007-06-13 19:58 | すきなもの | Trackback | Comments(6)