「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ただいまクマ制作中。

a0104075_1525487.jpg

     feltico:「スカル・ベア」


manimaniの展示会で初お目見えだったフェルティコの「スカル・ベア・リング」。
ただいま某アパレル秋冬出荷に向け制作中です。これはまだリングのない状態。
並べてみたらかわいいので思わずパチリ。
ネコ?ウサギ?? いえいえドクロ顔の「クマ!」です。
顔の黒いクマ君、目が完全に写ってませんがちゃんとあります。
時間をかけて1つ1つ作ったものは自分の子供です。
こうして、フェルトの子→「フェルティコ」は生まれます。
この子たちが店頭に並ぶ頃、またお知らせしますね。

ブランド名の「f e l t i c o 」は私の作った造語。
ポルトガル語に「フェルティコ」に良く似た言葉があるらしい。
ブラジル人のマルコスが教えてくれた。「l」と「i」のスペル1字違い。
「f e i t i c o 」→「フェイティソ」
意味は、「ハロウィンの時に魔女がかける魔法!」だそうです。(笑)

[PR]
by feltico | 2007-09-25 16:21 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(9)

彼岸花

a0104075_12354232.jpg

a0104075_12335998.jpg
a0104075_1237331.jpg
燃えるような彼岸花。別名、曼珠沙華。

連休中、作りためたフェルトを送りに朝いちばん、郵便局へ。
いいお天気だったので帰りは気の向くままにお散歩。

あ、、、彼岸花。
目の前の赤い華の群生にしばし呆然。
雨上がりの透き通った朝日がキラキラと輝いてその場だけ怖いくらい別世界のよう。
あまりに綺麗で泣きそうになった。

子供の頃、土手から彼岸花を摘んで帰って母親に怒られたことがある。
「神様のお華を摘んじゃいけないよ。茎には毒があるし、彼岸花を摘むと
家が火事になるって言われてるんだよ。」
怖くなった私は、摘んできた彼岸花を急いで土に埋め、小さな手を合わせて拝んだっけ
。「ごめんね。」

花瓶がなんて似合わない花。
毒を持ち浮き世離れした荘厳な美しさ。彼岸花が好き。

[PR]
by feltico | 2007-09-25 10:30 | すきなもの | Trackback | Comments(4)

青春

a0104075_10263366.jpg

中学吹奏楽コンクール東関東大会、銅賞。
演奏終了後の集合写真。極度の緊張がほどけた後の子供たちの笑顔、最高。

全国大会にはおよばなかったけれど、本当によくここまで来たね。
やんちゃで多感な中学生は、気持ちがまとまるのもバラバラになるのもあっと言う間。
気持ちが1つじゃないといいハーモニーは生まれない。
この日40℃の熱を出しながら素晴らしい演奏した子、怪我から大会直前に泣く泣く退部していった子、家の事情で越境通学しながらがんばった子、最近色気付いている(笑)うちの下駄息子、、、みんな笑顔で写ってる。
ハンパない努力を先生とみんなで乗り越えてきたんだよね。

いいな〜青春、いいな〜仲間。
、、、もうすぐ引退。
3年間感動をたくさんもらいました。
おつかれさま。大拍手。

[PR]
by feltico | 2007-09-23 09:26 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)

しあわせ。

a0104075_23581935.jpg


おいしいラーメンを食べに北海道へ!
これを本当に実行してしまったグルメ知人のかじこちゃん。
彼女を北海道まで駆り立てた「縁(えにし)や」の海老味噌ラーメン。
甘エビの頭をオーブンで芳ばしく焼いたものをスープに使ってるんだって。
Oデパートの北海道物産展に初出店していた。

北海道はムリでも物産展なら!と意気込んで私も食べてきました。
海老からいいダシわんさか出てます〜。コク凝縮。
スープを最後までおいしく全部飲んだの初めてかも。
あ〜、おいしかった。

しあわせ。

++++++++++++
かじこちゃん、ただいま骨折中。どうかお大事に。
酔っぱらって自転車乗るのはみなさんやめときましょうね♪


[PR]
by feltico | 2007-09-21 00:00 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2)

スパルタ道場

久々のサックスレッスン日。私はそれをスパルタ道場と呼んでいる。
プライベートでも仲がいいスパルタ女性教師。とにかくレッスンとなると厳しい。
ふ〜、今回は別な意味でコワかった。
サックスの
発表会以降、しばし燃え尽き症候群。
フェルトの制作や展示会、腱鞘炎にかまけてなかなか練習が出来ないでいた。
こんなに練習しないでレッスンを受けたことは一度もない。
今回ほどレッスンをサボりたい日はない。同じスパルタ教師から部活指導を受けてる息子の手前、母の面目としてサボる訳にもいかず追い返されるの覚悟で道場に向かった。

まずは基礎音階を吹いていくのがレッスンのはじまり。
課題曲をいくらクリアしようとも基礎音階で完璧に音を響かせることが最も大事だと4年間言われ続けている。この音階だけでレッスン時間が終わってしまい半泣きの過去が何度もある。
通用しない言い訳をいくつも考えながら内心ビクビクで吹いてみた。
「アソオさん、、、」先生は低いトーンで静かに口を開く、そしてしばし無言。
「そんな状態でよくもここに来れましたね、、、今日はもう、お帰りくださいっ。」
、、、そう続く。、、、と思った。

先生「楽器が70%しか鳴ってません。口の筋力が落ちてます。
   、、、、でも前に出ていたクセが全部抜けてイイ感じです。」
私 「え?!」、、、、絶句。

、、、、今日は格別にコワかった。怒られるよりコワイって。
マズイ、練習しよう。


a0104075_1624792.jpg


お菓子みたいでしょ。サックスのリードです。湿度を保つために1枚1枚包装。フランスの空気も一緒に密封。
a0104075_13471290.jpg


開けるとこんな感じ。ユーロの変動、原油価格の高騰で以前よりかなり値上がり。

+++++++++++++++++
週末は、いよいよ中学吹奏楽コンクール東関東大会。
ここまで来たら思い切り楽しんで演奏してほしい。

[PR]
by feltico | 2007-09-19 16:46 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

まだ夢の中。

行って来ましたユーミン・スペクタクル「シャングリラIII」。最終公演日。
シャングリラが本当に終わっちゃう前に1度は観ておかなきゃ、くらいの気持ちで誘われるままに行ったものの、翌朝目覚めてもシャングリラの夢の世界を漂っているような強烈なステージでした。
コンサート?お芝居?サーカス?シンクロ?観たこともないような究極のエンターテーメント。人の力ってスゴイ。人の身体って美しい。ただただ感動。何度も鳥肌。

この日を楽しみにしていたシンクロをやっているmさん、気持ちだけはシャングリラの世界でデデューと一緒に泳いでいたにちがいない。完璧にゆーみんの歌と踊りをマスターしていたNPさん、今日の日をありがとう。
「妖精ってほんとにいるんだなぁ....」腕組みしながら寡黙に観ていたB兄が、ぽつりとつぶやいていた。
会場中、みんな同じ夢を共有していた。

フィナーレ、出演者全員がステージ上にぐるっと見守る中、「ひこうき雲」、「Carry on」。、、、これは泣けた。
ゆーみんの涙もはっきり見えた。

a0104075_11513571.jpg

[PR]
by feltico | 2007-09-18 23:56 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0)

涼しくなると。

ここのところぐっと涼しくなって日射しや風はもう秋。
今年の夏は特別に暑かったような気がします。

涼しい季節になってうれしいこと、、


a0104075_13551299.jpg

にゃんこをたくさん抱っこできます。


黒猫は、手足のシルエットがきれい。
相変わらずうちの子は、顔が写りません。
 





ネココレ。近頃、いちばんのお気に入りネコ。↓にゃにゃ〜ん!

a0104075_1434174.jpg
茅ヶ崎の家具屋さんちのどん太君。  パ、パンダ!? 
ぽってり具合といい、うつろな目つきといい、肉球も、、かわい過ぎるっ。
いつかナデナデさせてください。
また写メールお待ちしています。

+++++++++++++++++
どん太君ちは
「inuit furniture」
秋からは木工教室もはじめるそうですよ♪
[PR]
by feltico | 2007-09-14 10:52 | にゃんこ | Trackback | Comments(11)

ボンボンネックレス gg出展.その3

a0104075_12452770.jpg
 
   feltico:ボンボンネックレス

「ハンドメイドフェルトは、フェルト玉に始まりフェルト玉に終わる」そう断言できるほどフェルト玉が好き。何色もの毛色を混ぜては丸めて作っています。
1つ1つ手作りなのでその毛色の出方も微妙に違います。
その違いは仕上がりを左右します。
フェルト玉を作っている時、私の眼は顕微鏡に変身。ミクロの世界。
そのうち羊の毛のキューティクルが見えるようになるかも。

gg(ジジ)の展示は9月28日まで。




a0104075_113067.jpg



felticoのネックレス、いきものがかりのCDジャケットに掲載されてます。
[PR]
by feltico | 2007-09-14 10:16 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(2)

めがね男子

a0104075_10455665.jpg
中学生の下駄息子が、最近「めがね」をかけはじめた。
視力は両目ともめゃくちゃいい。いわゆるダテめがね。
1000円コーナーで買ってきてるらしい。
1つ割れたらまた次のをかけ、めがね男子姿で日々登校している。

急にど、どうしちゃった?
母(わたし)にはその理由をモゴモゴ言って教えちゃくれない。
、、、、ついに色気づいたか。
う〜ん、知りたい。。

下記、母の考えた理由。
その1. はやりの「めがね男子」に憧れている。
その2. 好きな女の子が眼鏡をかけはじめた。
    または、好きな女の子が無類の「めがね男子」好き。
その3. せめて外見だけでもかしこそうに見られたい。
その4. 下駄に変わる次のアイテム探し。

どこかの女子、うちの息子に何か言ったでしょ?



a0104075_10162817.jpg




息子愛用の下駄。足跡くっきり。
この夏、またはきつぶしてしまった。
ベスト・ゲタリストなら狙えます。笑)

[PR]
by feltico | 2007-09-13 23:26 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)

ボーリングマン!---gg出展.その2

a0104075_1217177.jpg
      feltico:ボーリングマン・ストラップ

代官山の8坪ショップ「gg」の今月のコンセプトテーマは、「スポーツショップ」。
早くも「サッカーボール売り場はどこですか?」「テニスのラケットはあります?」と勘違い客が続出してるとか。(笑)

今月のテーマに合わせてフェルティコは携帯ストラップも出展しています。
「ボーリングマン」というキャラにしてみました。
顔はおマヌケなドクロでもボーリングマンはみんなの味方。
ガーター続きのあなたもこれでストライク連発!
ボーリングマンは今日も大忙し。、、、(すべて妄想です。)

テーマに合わせてあれこれ考えるのは面白い。
素材やかたち、色、最後の最後の決着がつくまでには悩むけれど。
いつもggに参加している美術系出身の作家さんが、
「学校の課題みたいで楽しい」って話していた。

作家ものはgg限定の1点ものが多いです。
作品を眺めながらテーマとのつながりを考える楽しみもあります。
スポーツモチーフのお菓子やNANO還元水を使った「はちみつレモンドリンク」など店内でお茶も飲めますよ。


+++++++++++++++++++++++++++
9月11日は、テラピコットン「LOHASな日記 Vol.701」のfelticoお当番の日です。
このサイトの「散歩に行こう」のコーナーが好き。
[PR]
by feltico | 2007-09-10 14:16 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(4)