<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

S.NAKABA展。「WUNDERKAMMER」

a0104075_14331352.jpg
            SHINJI NAKABA
            「WUNDERKAMMER」
          ”ヴンダーカマー驚異の陳列室”
      7月29日(火)- 8月3日(日)12:00-19:00
         at: gallery bellecapri (青山)



尊敬する知人のアーチスト、中場信次さんがまたまた面白いことやってくれてます。
「ヴンダーカマー」?、、いったいなんですか今度は。
中場さんの展示会はどうしてもハズせないのです。

大好きな中場さん、のり子さんご夫婦と、
シナロケの鮎川&シーナ夫妻がいつも重なって見える。
2人3脚(+家族)で同じものを濃密に共有している。
POPでホンモノ。アートでロック。
どちらも憧れの夫婦。

[PR]
by feltico | 2008-07-31 19:11 | すきなもの | Trackback | Comments(0)

緊張の夏。

a0104075_1145020.jpg

毎夏恒例のサックスの発表会が近付いてきた。
学生から主婦、社会人まで、昨年のメンバーを中心にしたサックスアンサンブル。
ソプラノ、アルト、テナー、バリトン11名で「ゴスペル・メドレー」を吹きます。
アンサンブルは気持ちがいい。バンドはいいね。
これがやりたくてサックスやってるようなものだから。

人気者のマルコス!はブラジルに一時帰国中のため今回はパス。
マルコスファミリーに会いたかったなぁ。
1年ぶりのメンバーに会うとほっとする。
と同時に、個人レッスン時の容赦ないスパルタ度が、合同練習では人数分の1に薄まるので心穏やかに吹ける。楽しい。でも全く気は抜けない。
テンポが1人ズれようもんなら、スパルタ教師からすぐに激が飛びますから。
1年前よりみんな確実上手になってる。
私も少しは進歩しているのかしら。気合いだけは年々高まる一方なのだけど。

休日は個人レッスン、平日はお仕事の後、夜遅くから合同練習の日々。
ヘロヘロです。ビールも控えてます。
夏バテするヒマなしです。(発表会までは)
1年で1番緊張する夏がやってきた。

[PR]
by feltico | 2008-07-31 00:26 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

向日葵。

a0104075_18395989.jpg
見事にみんなこっち見てる。
なんか照れる。

『いつも明るくて’向日葵’みたいな人だね。』という手紙を
学生の頃もらったことがある。
当時の私は、「向日葵」が「ヒマワリ」とはてんで読めなくて(笑)、、
でもあえて聞けなくて、、
誰も知らない野草か雑草のマニアックな「花」の名前なんだと
思い込んでた。

「向日葵」「蒲公英」「曼珠沙華」「野薊」、、漢字は深い。

[PR]
by feltico | 2008-07-29 19:50 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)

gg「八百屋」展。7月29日まで。

毎月テーマの変わる雑貨屋「gg」。今月は「八百屋」!に大変身。
a0104075_19582345.jpg

各方面から熱烈隠れファン多数の原田店長、いつもお世話さまです。
2年間おつかれさまでした!

今月のメインアーチストspooks!山内まゆちゃんの野菜ぬいぐるみ。

a0104075_15264443.jpg
どれもこれも好き。
a0104075_15265378.jpg

あれれ?同じく野菜と並んで篭盛りされていた
feltico 「808限定ベジタボール」は何処へ?
a0104075_15385797.jpg

おかげさまで全色完売しておりました。
お求め下さった方々誠にありがとうございます!

[PR]
by feltico | 2008-07-26 15:28 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(4)

あの+夏の宴。

今朝のラッシュアワーは立ったまま熟睡でした。
夕べの夏の宴があんまりにも楽しかったもので。
あの暑さ+あのメンバー+生ビール180円(!)
三拍子、四拍子揃い過ぎですもの。
あの人が会いたかったあの人にようやく会えて、
あの人の話しを久々のあの人とはじめましてのあの人がする。
結局、みんなどこかで繋がってる。
フフ、面白い。
宴写真、、しゃべってて撮るのすっかり忘れる。
地震、、、まったく気付かず。

a0104075_2381591.jpg
「イチゴ」が落ちてた。 足下に。

a0104075_23121088.jpg
氷屋さんの「イチゴ」でした。
[PR]
by feltico | 2008-07-24 23:37 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

トオイトコロ。

暑さのせいかな、頭がクラクラするものだから夕方、ソファーに横になって目を閉じていた。 しばらくすると手元の携帯電話が鳴る。
『、、もし、もーし。、、』受話器の向こうはザザーとかゴゴーとかひどい雑音混じり。混線しているようでところどころしか聞き取れない。
それでも声の主は、聴き慣れた友人のものだとすぐにわかる。
あまりに雑音がひどいので、どこからかけてるの?
すごく遠い所からかけてるみたいだよ、と尋ねる。
『そう、遠い所からかけてるんだよ。やっとそっちに繋がった。良かった。』

「遠い所、、?トオイトコロ、、??」呪文のコトバのように反復した。
そこでようやく気付く。
電話口の友人はちょうど1年前に急性心不全で急逝していたことを。
夢なのかなんなのかわからないけど元気そうなはずんだ声が耳元に残る。

1年前も蒸し暑い夕方だった。
長い付き合いの大切な友人の訃報を告げるあの日の電話。
今でもそっちの方がよっぽど夢みたいに思える。
いつもたくさんの友人に囲まれて笑ってる優しい人だった。

「まだ逝く訳にはいかない。。」最期の最後に言い遺したという
友人のコトバ。これを思い返す度、猫背の姿勢がピンとなる。
友人の分までまだまだこっちでがんばらなくっちゃ。

トオイトコロから電話ありがとう。

[PR]
by feltico | 2008-07-22 18:47 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2)

くるみの針刺し

a0104075_1872358.jpg
沖縄から届く くるみの殻。
きっとこのくるみはおいしいよ。
殻だけでも十分おいしそうだもの。


a0104075_18113136.jpg
出来上がりもなんだか美味しそう。
イタリアの黒待ち針を刺してみました。

「closet of muse」にころころっと納品しています。

[PR]
by feltico | 2008-07-19 18:33 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(2)

夏の高校野球。

兄が野球少年だったこともあって、子供の頃は夏ともなれば当たり前のように
高校野球のテレビ中継をよく観ていた。 あの頃は全国にスター選手が何人もいたっけ。
気付けば自分の「歳」が、高校球児の年齢を追い越してしまった。それにつれて高校野球ってものが、すっかりと無縁な存在になっていた。
、、、つい昨日まで!
a0104075_11425249.jpg
息子の通う県立高校 VS 甲子園の常連名門私立校とのシード戦。
吹奏楽部の下駄息子は演奏応援。
もう息子があの高校球児達や「ROOKIES」の二子玉学園のメンバーと
今年から同じ世代なんだ!、、とここで改めて気付く。
そうなるとガゼン見方が変わる。(笑)

30℃を超す灼熱の真夏日。
日陰のスタンド席に座って観ているだけで、倒れそうに暑い。
炎天下のグラウンドでは日焼けした丸坊主の球児が白球を追い必死に走り回る。
この子らついこの間まで小さかっただろうに、エライ!
なんと頼もしい日本男児!
球児の数だけあるであろうそれぞれのドラマを好き勝手に妄想するだけで、
もう涙腺が緩みっぱなしだ。
a0104075_1528329.jpg

結果は7回裏で猛打を浴び、逆転コールド負け。
さすが私立名門、中継ぎピッチャーも次から次へと出て来ます。
プロ野球じゃないんだからここは1人で勝負してくれなきゃ〜。
どんなにバテようと猛打を浴びようと、しがない県立高校生投手は
1人で最後まで立派に投げ切ったよ。

突如高校野球熱が再燃した、にわか応援団でした。

[PR]
by feltico | 2008-07-17 15:48 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)

鳴らないギター。

古道具屋さんで見つけたギター。
飾り用の壁掛けギターだからもちろん音は出ません。
a0104075_23212981.jpg
白い壁に映るスチールの「影」がきれいなの。

a0104075_23225173.jpg
だから壁に掛けれないまま、こんな感じ。

子供の頃、影絵遊びばっかりよくしたっけ。。
光と影のバランス。
コントラストが強いものが好きだなぁ。
人も土地も音楽も写真も、なんでも。

[PR]
by feltico | 2008-07-13 23:53 | すきなもの | Trackback | Comments(10)

罪な黒ねこ。

a0104075_23202462.jpg

黒猫の赤ちゃんが産まれたよ。との写メが届く。
ちっちゃ〜い。
どうしよう、、、飼いたい。 

いつの日か必ず訪れるであろう我がにゃんこ先生との悲しい別れを想像するだけで
ご飯ものどに通らない。
元気な今のうちにもう1、2匹猫を飼っておきたいと本気で思う。
次に飼うなら、また黒猫がいい。
猫の中でも性格が優しいと言われる黒猫。
もうすっかり黒猫びいきです。
「猫カフェ」ってどうなの〜と思うけど、
もし「黒猫カフェ」なるものがあるならば迷わず行ってみたい。

あ〜、でも今は子猫は飼えない、だめだ。
でも、でも、罪なほどかわいい。。
迷う。。

[PR]
by feltico | 2008-07-10 23:47 | にゃんこ | Trackback | Comments(2)