「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

フリンジマフラー

a0104075_1428372.jpg


くるくるっと、ロールケーキのよう。
お待たせしてすみません。1つ1つとても時間がかかります。
ようやく第4弾目追納できました。
「オールアバウト・スタイルストア」
a0104075_14261423.jpg

最近海外からのリンクサイト経由でfelticoブログに来る方がやけに多い。
と思ったら。。

grijs

なるほど。。
どこのどなたか存知ませんが、
うん、センスがとても合う。

[PR]
by feltico | 2008-11-27 13:41 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(4)

祇園。  KEZAKO(ケザコ)

a0104075_13362728.jpg
南フランス出身のシェフがカウンタースタイルにこだわって祇園で始めた京フレンチのお店。KEZAKO(ケザコ)。 なんたって行ってみたかったとこ。
a0104075_13363866.jpg
奈良漬!で巻いたフォアグラのコンフィ。マンゴーのソース。想像もできない組み合わせ。絶品。
a0104075_1337219.jpg
お米のポタージュに赤かぶの酢漬け、自家製パンチェッタ、
丁寧にくるまれていたのは蛎。繊細な塩気とうまみ。

a0104075_13365138.jpg

季節の京野菜たっぷり。

a0104075_13371920.jpg

カウンター越しにバリバリの関西弁でフランス人シェフが明るく話してくれた。
素材が変われば料理はいくらでも変わる。
呼ばれれば世界中どこへでも行くけどパリよりもどこよりも今は京都がおもしろい。
、だって。
世界中一緒について回りたいくらい、かっこいいと思った。
おいしくて泣けた。
ごちそうさま。
[PR]
by feltico | 2008-11-27 13:20 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

京紅葉。 東福寺

a0104075_1323486.jpg

a0104075_1259222.jpg
a0104075_12592581.jpg

雨のあとの紅葉がいちばん美しい。京都の方にそうおしえてもらった。
雨に滲んだ葉も苔も岩も空気も艶っぽい。
しっとり落ち着いてなんとも言えない風情が漂う。

京都。日本。やっぱり好きだ。
雨おんなも、たまには役に立つ。

[PR]
by feltico | 2008-11-27 13:03 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)

そして京都。 枝魯枝魯ひとしな。

納品締切りに後ろ髪を引かれながらも、高校時代の友人(独身キャリアOL)と
京都旅決行! 
相方と下駄息子に京都行きを告げたのは、決行の3日前。  すまん。

ここ数年京都の魅力にすっかりはまり足しげく通う彼女は、もはや京都の達人。
たしか先月も来京。。頼りになります。
私はと言えば、最後に京都に行ったのは、、え~とあれは、、10代!笑
「そうだ京都に行こう。」のCMだけをこの間何回見送ってきたことか。
子持ち&仕事持ちになるとなかなか実現できないのが、女友達との旅。
今回は何もかもすべてを達人に身を委ねた、おいしい旅をしてきました。
a0104075_13202277.jpg

今、京都で最も予約が取りにくいと言われている くずし割烹「枝魯枝魯 ひとしな」

常に満員の店内は厨房をぐるっと囲むカウンタースタイル。
メニューは月替りのコースメニュー1つのみ。同じ料理は2度と並ばないコンセプトだって。
常連の友人のおかげで2代目松本さん前指定席をリザーブ。トークもはずみます。
目の前で作られたものが目の前に出される幸せ。
そしてこのおいしさこの安さ。
あ~、まさにライブ。


a0104075_1320822.jpg


a0104075_1319314.jpg


a0104075_1321572.jpg


a0104075_15173573.jpg

[PR]
by feltico | 2008-11-25 10:18 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

正直なこと。

a0104075_1254550.jpg


「音に対する執着心が全く感じられないです。
麻生さん今、かなり仕事忙しいんでしょ?」

サックスのレッスン日にスパルタ教師に言われたコトバ。
ガ~~~~ン!!!
はい、確かにこの時期、納品と展示会とこれからのことで頭がいっぱいです。
一日ぶっとおしで作ってるその合間のサックス練習は、執着心のかけらもないです。
うまくなりたい気持ちは誰より強いのに、レッスン中どうしても落ち着きなく気もそぞろ。

サックスをはじめて5年。
何も語らずとも先生には、私の出す「音」だけで、すべてバレてしまう。
顔色だけで悪いところを見ごと言い当てる名医のよう。
とくに私はわかりやすく如実らしい。笑

「音」は正直。

作品もそう。



[PR]
by feltico | 2008-11-22 12:08 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)

Triton Cafe

お世話になっている神戸の「Triton Cafe」に行ってきました。
神戸のカフェといえばやはりここでしょう。
ようやくようやく伺うことができました。
a0104075_10485917.jpg

すみずみ、はしばし、ほんとに素敵です。
a0104075_10571774.jpg
店長さん、スタッフさんと「もみじ市」の話などしながら、
オレンジ風味のアイスココアをいただく。

a0104075_1111498.jpg
feltico見っけ。
右はオーダー半年待ちのKodaさんのBag、ここで買おうかと本気で迷う。
a0104075_10502781.jpg
a0104075_10524484.jpg
トリトンの「Billet」オンラインshopでの取扱いの方もはじまりました。
ガーランド、ピアス、リング。

[PR]
by feltico | 2008-11-18 09:51 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(10)

フリンジマフラーの販売、はじまりました。

a0104075_1224634.jpg


「オールアバウト・スタイルストア」でfelticoフリンジマフラーの取扱いが始まりました。
マルチカラーとネイビーの2色。

すべて手作りで1つ1つ作っています。
フェルト化して、すすぎ脱水した後、自然乾燥させます。
ふんわり乾くまで、部屋のあちらこちらにカラフルなマフラーがぶら下がります。
我が家の秋冬の風物詩。

ようやく第2弾目の納品発送を終えました。
ふぅ。

photo:akiko1969   model:yume
felticoのモデルは、いつもふつうのお友達のお友だち。
カメラマンのあっこちゃん自身が、この人の「今」を切り撮りたい、
と思える人にお願いしています。
今は、TKが気になって仕方ないらしいけど。笑
[PR]
by feltico | 2008-11-13 09:25 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(4)

おさんぽ中、





a0104075_11412494.jpg


木の上から、呼ばれた。
見上げると、
にゃんこ と こびと。

[PR]
by feltico | 2008-11-13 08:47 | にゃんこ | Trackback | Comments(0)

カエル、納品してます。

a0104075_13161036.jpg


何かとお問い合わせの多い「 Frog Ball(カエルのお財布)」ですが、
ただいま渋谷のお花屋「葉花/HABANA」にケロっと納品してます。全4色。

バッグやベルトにぶら下げられるDカン金具付きタイプはこちらだけ。
この店のnasadiiが改良して使っていたアイデアをいただき。

祝!葉花5周年。
葉花のアレンジセンス、かっこいいです。
10年、20年、、これからもひとくせもふたくせもある
富ヶ谷の渋谷のオアシスであり続けてください。


a0104075_14474126.jpg

Flower &Plants shop「葉花/HABANA」
TEL&FAX:03-3466-0242
渋谷区富ヶ谷1-14-14
チョコのテオブロマご近所。

HABANAブログ


[PR]
by feltico | 2008-11-12 13:50 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(2)

くるみ、掲載されました。

a0104075_11241989.jpg

a0104075_11244683.jpg

felticoくるみのピンクッションが『MOE』11月号に掲載されました。
「物語のある雑貨屋さんガイド」中の「Closet of muse」(下北沢)さんの
紹介ページです。
ほら、葉山のつちやまりさんの器の上にころっと。

偶然にも同じコーナーに「Odorantes」(北九州)さんも紹介されています。
みなさま、いつもお世話になってますっ。
物語のあるお店とご縁があるfelticoです。


★12月にCloset of museさんで「feltico展」を開催させていただく予定です。
詳細きまりましたらまたお知らせします。



[PR]
by feltico | 2008-11-11 11:25 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(2)