<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

JAZZYな日曜日。@BECK

a0104075_1843621.jpg
どしゃぶりの日曜日。友人からのサッカー観戦のお誘いを丁重に断って(サッカー、、毎回居眠りしてしまう失礼な私)、藤沢「Beat Bar BECK」へ。 知人のJazzサックスプレイヤー福本陽子さんのバンドを観に出かける。
a0104075_18393496.jpg

BECKはBECKでも、、ふむふむこちらね。
近頃、BECKづいてます。
Purple Hazeさんあたりこちらのマスターと気が合うこと間違いなしでしょう。

a0104075_18265632.jpg
福本さんとはたまたま地元のイタリアンで隣り合わせに。
とくに名乗ることもなくほんの少しだけお話しさせてもらいました。
それから数日後、felticoのブログ記事を偶然!見つけてくれた彼女の方からご連絡くださったのでした。ご縁とは不思議。  →以前のブログ。

福本さんは横浜ジャズプロムナードの優勝者。とうぜん、サックスめちゃくちゃ上手いしかっこいいです。彼女のアルトの音色がとくに好き。
この日もsweetなアシュトンのボーカルと絶妙なコンビネーション。

ふだんはRockだPunkだ言っておりますが、
やっぱりJAZZはいいなぁ。 swingはいいなぁ。
アドリブ性の高いセッション。信頼、感性、才能。
そこから生まれる予想以上の心地良いグルーブ感に毎度ゾクっときます。
昼間っから、ズージャーでルービーな♪楽しいひとときでした。

私のサックス、、少しは進歩してるのだろうか。 
スパルタレッスンは相変わらず続いてます。
今年も恒例夏の発表会がやってきます。
いいライブも見せて頂いたことだし、
あ~、そろそろ心入れ替えて練習せねば!


[PR]
by feltico | 2009-06-29 18:45 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2)

新作:野の花のコサージュ。



a0104075_12165339.jpg
feltico : コサージュ "Annabelle"

a0104075_1220334.jpg


a0104075_12133081.jpg
         
      花+人+音楽。
[PR]
by feltico | 2009-06-23 12:43 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(2)

上から8段目。


a0104075_10261328.jpg


a0104075_10262643.jpg
7でも9でもなく「8」。

a0104075_10254919.jpg

窓から雨降りがよく見える場所。


私の知ってるフィンランド語3つ。
 kissani(キッサニ)=うちのネコ
 musty(ムスティ)=黒猫
 musta kissa(ムスタ キッサ)=うちの黒猫

しろいもの展の時、「Kissani」さんに教えてもらいました。
この3ワードだけを駆使してフィンランドを旅してみたい。笑


++++++++++
ボー・ルペール社の「美しき隠れ家」サイトで作品を紹介していただいてます。

[PR]
by feltico | 2009-06-23 08:30 | にゃんこ | Trackback | Comments(6)

三木千夏さんのこと。

a0104075_933561.jpg

千夏さんとfelticoとの出会いは去年の泉龍寺での「花市」のとき。
黒い瞳がとても印象的な女の子。背中に大きなギターをしょってた。
「歌をうたっています。もうすぐとても大事なライブがあるので、、」
そう言って花のアクセサリーをオーダーしてくださったのが、
シンガーの三木千夏さんでした。
あれ以来、いくつかのfelticoをいろいろなライブで本当によく大事につけてくださっていてお守りみたいと言ってくださったのがどれほどうれしかったことか。
        (→以前、ご紹介してくださったブログ記事。)

どんなジャンルでも映像が自然と見えてくるような音楽が、私は好き。
千夏さんの世界はまさにそう。
最初のギターの一音がぽろんとつまびかれた瞬間から、まわりの空気が変わるの。
これはほんとうに彼女のすごいところ。
myspace♪

目を閉じて千夏さんの歌を追いかけると次から次へと頭の中に映像が浮かびます。
川原に揺れる一面の夏草。ガラス窓ににじむ雨粒。汗ばんだこどものおでこ。
日のあたる縁側のねこ。雲の切れ間のむこう側。
家路を急ぐ夕暮れの街。朝もやがたちこめる真冬の湖面。
そこにはいつも大切な人、大切なコトを”想う気持ち”が静かに寄りそってる。
、、そんな感じ。
ゆりかごのように心地よくて、せつなくて、なつかしくて、とても映画的なのです。



a0104075_143058100.jpg千夏さんのライブが、
下北沢leteでもうすぐあります。
ソロになってから初のアルバム発売記念ライブ。
私もまた癒されに行こうと思ってます。


『 手と声と 8 -アルバムとキャンドル- 』
三木 千夏
2009年6月20日(土)@ 下北沢 lete
open 19:00 | start 20:00
予約 2000円 + 1drink | 当日 2300円+ 1drink

[PR]
by feltico | 2009-06-18 00:32 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0)

名言:ウマいもんは、とける。

a0104075_9553234.jpg
とろけるバナナ味~。


a0104075_9531751.jpg
さらにとろけます。
不二家の「生ミルキー」。

ダンクさんおすすめの、生キャラメルならぬ「生ミルキー」。
うまいのです、これがっ。
ミルクたっぷり瞬とろ、瞬とけ。



ウマいもんは、、、、カロリーもいと高し。

[PR]
by feltico | 2009-06-18 00:22 | すきなもの | Trackback | Comments(2)

ウェディング・ヘッドドレス


a0104075_13242576.jpg
     feltico: Head Dress "Scarlett"


a0104075_13253539.jpg


JUNE BRIDEの6月。
とはいっても実際のブライダルシーズンはやはり秋口からのようですね。
例年ちょうど今頃から、ブライダル用の髪飾りやコサージュ、
リングピローなどのオーダーを頂くことが多くなってきています。

幸せオーラいっぱいの花嫁さんとの打ち合わせは、いいものです。
無条件にこちらまでも幸せな気持ちになります。
まばゆいばかりの花嫁を目の前に、そういえば自分もかつて同じように
初々しく神聖な気持ちだったっけな=と忘れかけていたものを
思い返したりもしています。

先日打ち合わせで初めてお会いした花嫁さん。
その昔ご自分のお母さまが、花嫁として着られた純白のウエディングドレスと同じものを
ご自身の結婚式でも着られるとのことでした。
ドレスは30年以上前におばぁさまが、娘であるお母さまのために作られたもの。

良い時代の気品のあるデザインもさることながら、
長きに亘っていろんな方の深い想いがこもった素敵なドレスです。
僭越ながらfelticoはドレスに合わせたフェルトの髪飾りを作らせていただくことになりそう。

心して作ろう、祈りを込めて。
届くもの。
残るもの。
温度のあるもの。

人だったり、音楽だったり、空間だったり、1つとして同じものはないそれぞれの魅力を
そっと照らすようなものをつくりたい。
そう願っていたことが少しずつカタチになってきています。
[PR]
by feltico | 2009-06-17 14:47 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(8)

つかの間の晴れ。

a0104075_10325441.jpg

a0104075_10335220.jpg

夕べの夏の嵐みたいな雷雨はなんだったんだろう。
夜の雨音を聞きながら眠りにつくのがわけもなく好き。
目を閉じていろんなことを想像する。
子供の頃からずっとそう。

[PR]
by feltico | 2009-06-17 08:50 | すきなもの | Trackback | Comments(2)

豆腐de打ち上げ。

例年より遅めの梅雨入り宣言が出されたきのう。
『しろいもの展』の打ち上げがありました。 実は1ケ月経ってようやくの実現。
さすがにみなさんお忙しいクリエイターの方ばかりですからね。
コーダさん、Air RoomさんもlimArtでの展示を数日前に終えたばかり。
当日来られなかった波多野さん、saiさん、AYAKAちゃん、Soul Vacanceさん、
全員揃うまで何度でも打ち上げるという噂もありますよ。また次回に♪

「しろいもの」といえば、、、、、、お豆腐! 
打ち上げ会場は、豆腐料理専門店渋谷の『空の庭』。

a0104075_10304598.jpg

「途中で蓋をゼッタイ開けないでくださいね」と店員さんに釘をさされつつ、
豆乳状態から待つこと20分。 
マッキーの恋話トークと横田さんの鋭いツッコミ漫談に大笑いしているうちに、
作りたてほやほやほかほかのお豆腐が目の前で完成!
シンプルに岩塩とミョウガで頂く。ほんのり甘くてちゃんと豆の味がしておいしかった~。

a0104075_10332062.jpg

しめのデザート、豆腐のティラミス。 これも大正解。
a0104075_10433346.jpg

あらためて、おつかれさまでした~! 
またよろしくお願いします。
ほぼ横に並んでいるのに激しく遠近方で見えるのはなぜ??? 

[PR]
by feltico | 2009-06-11 09:55 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

「N2FU」 レコ発ライブ。

a0104075_12345595.jpg

6月6日 Sady&Mady@渋谷LUSH
S&Mのいろんな可能性を突きつけられるスリリングな異世界のライブでした。
「音」と「コトバ」、場内に漂う「香」とセンシティブな「映像」が、黒革のアイマスクの美女の残像と共に頭の中をグルグルと。
五感が刺激されてデビット・リンチの映画の中にいるみたいだった。
初めて同行した楽器をやってる息子はウエテツのドラムにめちゃくちゃ感動してたし、
ライブの後、アニ(Vo,G)から「スタジオに今度遊びにおいでよ」と言われさらにご満悦。

音から、コトバや絵が生まれて、絵や映像から、音やコトバが生まれる、
前にアニがそう話してたけど、感情の表現手段を限りなく持ってる彼らみたいのを‘アーチスト‘って呼ぶんだろな。

おめでとう。ようやくこれから。

それから、
S&Mの長年の友人でもあるKさん方の粘り強い支えがあってからこそのこと、
私なりに存知ているつもりです。
こうなったら`もふぁもふぁ'と共に影ながらどこまでも見守ってますからね。

[PR]
by feltico | 2009-06-09 22:26 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2)

感覚職人。

a0104075_12325055.jpg
メロンパンと白パン。
、、ではございません。
フェルト化する前の羊毛です。

いつのまにか、手の感覚だけを頼りにてきとうに羊毛をちぎっても
必要なグラム数のかたまりに分けれるようになってます。

最終的にはきちんと量って確認。
ライムグリーンと白に必要な2グラムの違い、
どれもほぼぴったし。
寿司職人かパン職人みたいでしょ。

それでも羊毛の重ね方や、こすったりもんだりするうちに毛は動くし、
その日の温度や、毛質、縮毛率の違いで同じようにはできないから、
そのあとはまた感覚的に修正しながらフェルト化。
手に全神経を集中させた感覚的な作業。
、、、大ざっぱなんだか繊細なんだか。

まだまだ思うようにならなくて職人泣かせなフェルトではありますが、
つくることはやっぱり楽しいし、自分の性格に合ってるから続いてる。
どうぞ末永くお付き合いくださいませ。


+++++++++++++++++++

6月6日は、『therapicotton』にて月1で連載させていただいている
「ロハスな日記」のお当番日です。
サイト内の「散歩に行こう」のコーナーはいつも楽しみ。
[PR]
by feltico | 2009-06-05 09:36 | 日々のくらし | Trackback | Comments(4)