<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2012おつかれさま。

a0104075_21205495.jpg

2012ももうすぐおしまい。
みなさん、今年もおつかれさまでした。

2012を振り返ってみますとfeltico的5大ニュースはこちら。

* 鎌倉で2度展示会開催。 
Airroom productsさんとの展示 「カシミアとフェルト展」 @mar:6月              
feltico 個展 「ふゆのひだまり展」 @banromsai:12月)
* 二千花再結成ワンマンライブ衣装アクセ'painful'制作
* 北九州旅@宮本家
* 花冠制作
* インドでのアートイベントに作品参加 『tHE ART connection 2012 ODISHA BIENNALE Pre- Event 』(日印国交樹立60周年記念事業)

来年もまたつくります。
ひとりひとりとして出会えるように。
全部をそそいだものがカタチになるように。
どうぞよろしくおねがいいたします。

何を見ても何を選んでもまったく自由な中、felticoブログをのぞいてくださって今年もありがとうございました。
またよかったらのぞいてみてくださいね。
にゃんこだけが気になる方もぜひどうぞ。

大切な人と健やかな年末とお正月をお過ごしくださいませ。
よいお年を。



++++++++++
feltico 2013 今後の予定

2月1日(金)~12(火)    「feltico展」@キャトルセゾン大阪店
2月1日(金)~8(金)     「tray+Someone art works」@tray
2月22(金)~24(日)     手紙社「かわいい布博」出店@町田

[PR]
by feltico | 2012-12-30 22:07 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2)

さてさて。

a0104075_10223810.jpg


そろそろ大掃除でもしますか。

さてさて、どこからとりかかろう。

[PR]
by feltico | 2012-12-28 10:26 | 日々のくらし | Trackback | Comments(2)

氷点下。

a0104075_12245270.jpg


四つ葉のクローバーも時に凍みます。
凍みたり、
とけたり、
たくましい。


++++++++++++

年内の発送おわりました。
鎌倉の個展でオーダーされたみなさんへの発送は来年中旬頃となります。
楽しみにお待ちくださいませ。

1月は、trayさんの新しい企画展はじまります。
2月は、キャトルセゾン大阪店さんで「feltico展」
     手紙舎さんのイベントに参加予定です。

[PR]
by feltico | 2012-12-27 12:30 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0)

どうぞ。



a0104075_22493412.jpg



すてきなクリスマスと年末を。

あったかくしてお過ごしください。

ノロとカゼにはくれぐれご用心。


feltico 麻生順子

こたつがほしい今日この頃。

[PR]
by feltico | 2012-12-24 09:52 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0)

ネコかんけい。


a0104075_11272711.jpg


なるべく気付かないふりをしていても年末感、、きてますよね。
にゃんこサマたちにはまったく関係ないご様子。。

そして、またもiphone5の充電コードをカミカミカットされる。。
あんなにあんなに気を付けていたのにぃ。。
グレッチ姫、なぜそこまでまっしぐらにコードフェチ。。

ケータイもまた、にゃんこサマには関係のないこと。
。。とほ。

[PR]
by feltico | 2012-12-17 00:19 | にゃんこ | Trackback | Comments(6)

映画「シンクロニシティ」大阪限定上映 12/15(土)より。@Theater Seven

a0104075_13185026.jpg

主演の小林且弥さんの衣装アクセサリーを制作させて頂いた映画『 シンクロニシティ』(田中情監督作品)が、大阪Theater Sevenにて1週間限定上映されます。

2012年12/15(土)~12/21(金)13:50~
16日(日)には、田中情監督と宮本一粋ちゃんの舞台挨拶もあり。

公式HPhttp://synchroni-city.jp/

こちら、イギリス「レインダンス映画祭」最優秀新人賞ノミネート及び、
「Japan Filmfest Hamburg(ドイツ)2012」正式招待された なかなかの問題作です。
東京では昨年までに何度か上映され、今回初の関西方面の上映です。
ご興味のある方、これを機会にどうぞお見逃しなく。
(実はわたしもチラリと出演。、、、もちろんエキストラなのでご安心を。)


a0104075_134901.jpg


a0104075_13491528.jpg
feltico :wrist band for 小林且弥
a0104075_13493387.jpg

 主演の小林且弥君演じる自称天才画家、ナゼだか女にモテるロクデナシ”岡崎”がいつなんどきでも左腕にはめているリストバンド。
劇中では細かい部分はわかりづらいのですが、こんな感じです。映画やテレビをはじめ最近では舞台でも活躍中の実力派俳優さんは松田優作氏の甥っ子。衣装合わせ時shotなつかしや。

[PR]
by feltico | 2012-12-13 09:25 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(2)

There by the Grace of God :モリソン小林

a0104075_10464370.jpg

モリソン小林さんのアトリエギャラリーが川崎のマンチェスターと言われる「久地」にopen。
プレオープン展示初日。
礼拝堂のようなその場所に一粋ちゃんと厳かにおじゃましてきました。
a0104075_10463514.jpg

a0104075_1047962.jpg
新作は骨や歯、甲虫類や羽も。
a0104075_1111143.jpg
a0104075_1047048.jpg

これらすべてモリソンさんの手によって、鉄から生み出されるものだとかもはやどうでもいいくらいに好き。

a0104075_10473941.jpg

偶然この日居合わせたタモツさんもモリソンファン。
a0104075_10495920.jpg

それはそれは穏やかでやさしいモリソンさん(中央)はまるで神父さんみたいだけど、秘めたる熱いものは圧倒的な作品からも全方位に発せされてます。
ジム・モリソン由来のお名前もさらにグレイト。

一粋ちゃんも念願叶って会えたモリソンさんと素晴らしい作品を前に、歌いたくなる衝動を抑えたんだとか。
彼女がヴォーカリストとして参加してるFLAT7(フランス録音。コクトーツインズのタテミツオプロデュース)の新譜は、モリソンさんの睡蓮の中でスロモで泳いでるみたいなアンビエントな世界があまりにシンクロ。

聖なる場所。
またふらりと遊びに行こう。
2月からは毎月第2週目の土日はopenされるそうですよ。
http://www.specialsource.jp/


http://www.feltico.net/
[PR]
by feltico | 2012-12-09 23:43 | すきなもの | Trackback | Comments(0)

ありがとう。ありがとう。「feltico ふゆのひだまり展」おわりました。

a0104075_1661490.jpg

久しぶりの個展「feltico ふゆのひだまり展」、無事におわりました。
ようやく夕べはぐっすりと泥のように深々と眠ることができました。

お忙しい中、遠方よりたくさんの方々に鎌倉までお越しいただき本当にありがとうございました。なつかしい友人、知人、ものづくりのお仲間、いつも応援してくださるお客様、はじめましての方々、支えてくれる友人、お子さまからペットさままで、みなさんの貴重な時間を一緒に過ごさせて頂けて本当にありがたかったです。
みなさんに会えて純粋にうれしくて、楽しくて、シアワセでしかたなかったです。この感じはもしかして自分の結婚式以来かも。

ブログを密かに見ていてくれた(主にニャンコページ)ビクター新入社員時代の元上司(56)や、かつての同僚達が、ふらりと訪ねてきてくれたことはかなりのサプライズで泣きそうになりました。そして日頃の自分の不義理さを心から反省しました。

言葉にするとあまりにチープな表現しかできない自分がもどかしいですが、今のこの感謝の気持ちをひとりひとりにどうやってこれからお返ししたらいいものか。。。

ものづくりをしていなかったら、ワタシは誰とも出会わず、話さず、1日ジャージでだらだらと過ごすようなただの引きこもりの酒好き、猫好きで終わっていたことは恐らくまちがいなしです。
だからきっと、ものづくりを通して少しずつお返ししていくしかないのかもしれません。

展示前にあまりに様々なことが重なり、自分の感情のアップダウン差に自分自身が全くついていけなくなるという緊急事態(苦笑)に、絶妙なタイミングでドッシリと支えてくれた親友や家族に、心から感謝です。
わたしも、誰かのために惜しげなく時間を過ごせるような自分でありたいと心から思いました。

長くなりましたが、最後に。
このような機会と素敵な空間を設けてくださいましたバーンロムサイ鎌倉店の愛ある優しいスタッフの皆様、神さま、長谷の大仏さま、ありがとうございました。
ひだまりのような笑顔の中で過ごさせて頂けたこと、ずっとずっと忘れないです。

これからもみなさんに会いたいから、つくります。
余力を残すことなくつくります。

ありがとう。
ありがとう。
なんどでも。

f e l t i c o 麻生順子

a0104075_1620864.jpg

[PR]
by feltico | 2012-12-05 14:13 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(10)