Cafe Manimani その2


a0104075_15594116.jpgCafe Manimaniの”マニマニ”は「波の間に間に」から来てるそうですよ。

この厨房がとにかく好き。ここからおいしいものが手際よく次々と生まれていきます。
マニマニのアトリエ。




a0104075_15204188.jpg
玉ねぎをじっくりじっくり炒めたチキンカレー。
ロコモコやチリビーンズもおすすめだけど、
私は迷わずいつもこれ! 
ゆみさんこだわりのオーガニック素材。
焼きたてパンも人気でこの日のラスト1をゲット。


a0104075_14261125.jpgかぼちゃのプリン。
じ〜んわりとした自然な甘み。
沖縄の黒糖の中でも厳選された「粗糖」の甘さですって。
あ〜幸せ。

a0104075_14332175.jpg
バナナのシフォンケーキ。
ほっぺが落ちます。

ごちそうさまでした。

ゆみさんは素材選びのためにどこまでも足を運びます。
素材へのこだわり、手間をかけること=愛を込めること、
それは一口食べればし〜っかりと伝わります。料理も表現。

私も自分の想いがちゃんと伝わるものづくりをしていきたいな。

[PR]
# by feltico | 2007-05-08 16:35 | すきなもの | Trackback | Comments(6)

葉山のCafe Manimani 

a0104075_16421087.jpgほっと一息つきたい時に訪れる私の大事な場所。葉山のCafe Manimaniです。
felticoをスタートさせた時からずっとお世話になっている大好きなお店です。

つい先日商品の入れ替えと「くるみの針刺し」を納品してきました。

海も山もほんの目の前。森戸神社の赤い鳥居が目印。古い木造のガレージを改装した心地よいお店。オーナーのつちやゆみさんとお母さんがいつも素敵な笑顔で迎えてくれます。
a0104075_23183332.jpg
ここに来るとほ〜んとに仕事も家庭も時間も忘れてのんびりしちゃいます。帰り道も忘れちゃいそう。この空間で味わうゆみさんのお料理がとにかくおいしいんですよ〜。もう大好き。近所だったらごはんとスイーツかわりばんこに食べに来たい。(お料理のつづきは次回にご紹介しますね。)

ゆみさんは葉山生まれカナダ育ち。そのせいか外人のお客さんも多い。その日は偶然にもfelticoのおさいふを外人さんが購入する場面に遭遇!勢いだけの英語でつい話しかけてしまった。Many many thanks!! 心は通じた。きっといい人だ。

a0104075_23591911.jpg
ゆみさんのお姉さんは陶芸家つちやまりさん。店内で出される器はすべて彼女の作品。
もともと私は彼女の器のファン。どこか日本人離れした潔い抜け感と色遣いが好き。
姉の器に母と妹の作った料理を盛る。それはそれはゆるぎない最強タッグなのです。

まりさんの器に私のくるみの針刺し。ちっちゃな木彫りのスプーンを添えてディスプレイ。「なんかおいしそう〜」ゆみさんと思わずハモっちゃいました。

Cafe Manimani
[PR]
# by feltico | 2007-05-07 23:21 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(4)

ただいま。祭りのあと。

GW最後の日はしっとりとした雨でしたね。
私は正月ぶりに実家の府中に帰りました。この時期何があっても帰りたい理由があるんです。それは、5月3日から5日の大國魂神社の「くらやみ祭り」。私、生まれも育ちもずっと府中。
府中っ子の1年の始まりは正月でなくこの「暗闇祭り」なんです!
その昔、いっせいに灯りを消した真っ暗闇の中、八基の神輿が競い合って奉納されたことからそう言われています。私が巫女のバイトしていたのもこの神社。笑)

子供の頃から5月に入ったとたん町中がお祭りモード。お囃子の音があちらこちら。どこの親もこの時期限定でたいていのことは目をつぶってくれます。み〜んな浮き足立って学校の授業どころじゃなかったなァ。大人になって府中を離れた今でもついつい浮き足立たずにはいられません。(笑)地方に住む同級生もこの時期には実家に帰ってきます。

a0104075_19523325.jpga0104075_1954179.jpg
大木をくり抜いて作った日本一の大太鼓。バッドで叩きながらうねり歩きます。甲州街道、鎌倉街道通行止め。この大太鼓のド〜〜ンッという痛いほど胸に振動する音は祭りっこの血が騒ぎます。生まれた時から染みついた音です。

今年もみんな元気にお祭りを過ごせてよかった。
今日の雨でしばしクールダウン。
さぁ明日からまたがんばろうっと。
祭りはいいなぁ。私つくづく日本人。

[PR]
# by feltico | 2007-05-06 19:27 | 日々のくらし | Trackback | Comments(0)

にゃんこよりお知らせ

a0104075_20411290.jpg

   実家に帰らせていただきます。
[PR]
# by feltico | 2007-05-02 20:44 | にゃんこ | Trackback | Comments(2)

緑が呼んでいる。

a0104075_11454328.jpgフェルト制作を連続しているとかなりの引きこもりチック。
朝のゴミ捨てを息子に押し付けてしまうと1歩も外に出ない日あり。さすがに緑が恋しくなってサイクリングに出かけました。外はいい〜お天気。米軍キャンプのフリマで新古品5000円で買った自慢のマウンテンバイク♪
そういえばチャリンコ乗るの1年ぶり?腱鞘炎が一時ひどくて前傾姿勢で乗れなかったんです。
a0104075_11523245.jpg
あ〜久しぶり自転車の風を切るこの感じ。

うちの近くはちょこっと行くと自然のままの森林公園があちらこちらにあります。がけや谷が多いので未開の土地も多いのです。


a0104075_11562968.jpg光が透ける新緑のやわらかい感じって本当に好き。緑の中で思いっきり深呼吸。すぅ〜。気持ちいい。生き返る。芽吹き、息吹き、生命力。ちっぽけなトラブルなど浄化されてしまう。

a0104075_1242244.jpg
5月生まれのせいもあると思う、とにかくこの季節が一番心地良い。

もっとチャリンコに乗ってでかけよう。
緑からもらうものってやっぱり大きい。

[PR]
# by feltico | 2007-05-02 12:47 | すきなもの | Trackback | Comments(2)

Tomoko Miyagi

a0104075_0291790.jpg
a0104075_040137.jpg













米軍厚木、横田ベースでのLIVEを中心に活躍する沖縄出身のシンガー
宮城智子(Tomo)さん。
彼女のジャケット撮影にfelticoもアクセサリーとスタイリングで参加させて頂いてます。撮影は某ベース内。カメラマンは、被写体の内側を写し出す職人鈴木暁子さん。
Tomoさんは「Far East Texas」(メンバー半分外人:全編英語詞)のヴォーカリストでありソロワークも多数。
彼女とってもきれいなんですよ〜。元スタ誕沖縄代表ですって。笑)

そして何よりステージがかっこいいのなんの!!ギターもシェリル・クロウばりにビシバシ弾きまくってくれます。ベース内のいかつい米兵達を熱狂熱唱させる光景はそれはそれは鳥肌ものです。彼女に憧れる日本人の女の子ファンが増えてるのも納得です。
あのパワーはいったいどこから?
何かまたご一緒できたらうれしいです。
音楽と、人と、つながりたいといつも願っているfelticoです。

最近彼女の娘さん、とわちゃんが「千の風になって」の英語詞朗読したCDが発売されたそうです。My note-2に詳細。
おめでとうございま〜す!
いつかお2人でステージに立つ日も近いのでは?
[PR]
# by feltico | 2007-05-01 23:32 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(4)

ゴールデンウィーク

a0104075_1704020.jpg












ゴールデンウィーク突入ですね。どうかお天気で楽しく過ごせますように!!
明日はK公園で緑化まつりです。
我が家のレースラベンダーはいつもここで購入。
野外ステージでは息子達の演奏もあるのでかけつけなければ。
谷にかかる鯉のぼりが気持ち〜。

[PR]
# by feltico | 2007-04-28 16:40 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

迷い人

a0104075_15545971.jpg




菜のは〜な畑に♪






今朝、早くのこと。家の玄関チャイムが突然鳴ったんです。
表には見知らぬおばぁさんがひとり。70代中頃。手ぶらの軽装。
「歩いていたら自分の家がわからなくなってしまった、、。」力なくうつろに話す。「どちらからいらしたんですか?」(私)「南林間です。。。」!!!ぎょぎょぎょ、とうてい老人が歩けるような距離じゃない。「方角だけ教えて欲しい。。」そ、そんな、、まだ歩いて帰る気だ。電車には乗りたくない。所持金ゼロ。家には誰もいない、と話す。
『徘徊』という言葉が浮かんだ。様子を伺っていたうちの義母(80代中頃)が「あなた徘徊されてる方でいらっしゃるの?」と尋ねる。おいおい、義母すごい勇気だ。(笑)
「方角だけ教えて欲しい。。」老人はそれしか言わなかった。「方向的には東の方ですけど、、」私が言い終わらないうちに示した方向にどんどん歩いて行ってしまった。
こういう時ってどうします?
結局、私は見知らぬその老人を車に乗せ目的地(彼女の家)までたどりつけるかもわからないドライブに出た。「いつもの道を散歩してたのに、あたしゃ今日はどうしちゃったんだろう。。」と不安がる助手席のご老人。迷いながら2時間は歩いていたらしい。ところどころ記憶が抜けてしまうのは義父と同じだ。
「足腰お強いんですね〜。すごいですよ〜。」としか言えなかった私の方こそ別な意味で不安だった。車の免許とって3年。南林間付近の土地感ほぼゼロ!カーナビなし!わかるのは駅前の交番!あちゃちゃ。。
しばらく走らせていると彼女が急に別人のようにしゃっきりとした。そこを右!左!適格に指示をとばす。ぐるぐると住宅街を廻りに廻り狭い路地の行き停まりに彼女の家はあった。築40年以上の木造のおうち。外には生ゴミの袋がうず高く積み上げられていた。世の中考えさせられることはたくさんだ。
お茶でもと言われたけれど丁重にお断りして車のエンジンをかけた。

『あれっ?!!』
さてどっちに行けば帰れるんだろう。
完全にわからなくなっていた。ガ==ン。
そうだった私ヒドイ方向オンチ。

「あっちの方ですよ〜」
彼女が西の方を頼もしく指差してくれた。

何やってんだ私。

[PR]
# by feltico | 2007-04-28 16:29 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

「ナーバス・ヘッドエッグ」メンバー募集

雨が降るんだか降らないんだかの日はたまらなく頭がイタイ。ふ〜。
頭痛持ちなんです。30過ぎてから突如出現。たぶん鼻の骨が折れてからだ。(プロレスごっごしていて折れた。)頭痛持ちの人って結構多いですよね。
私の場合、頭痛の中でも気圧の変化にめっぽう弱い「緊張型頭痛」。
英名だと「Nervous Headace(ナーバス・ヘッドエッグ)」というらしい。
お〜、グランジ系のバンドみたいだ。、、、かっこいい。(笑)
今度バンド組む時は絶対これにしよう。メンバー条件は「緊張型頭痛持ち」。
雨が降りそうな日は自宅待機。痛む頭も吹き飛ばすヘッドバッキング一緒にしませんか。我こそはと思う方ご連絡ください。(笑)


a0104075_21585365.jpg



大人気「クリスピークリームドーナツ」もう食べた?
頭が痛い時、甘いものとコーヒーが恋しくなります。



[PR]
# by feltico | 2007-04-25 22:11 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

想い時間

a0104075_1510492.jpg








feltico flower neckress



誰かを想ってつくること。 私のいちばん大事な時間。
届けたいのは「想い」。
想い時間の中にひたすらぼ〜っとひたっていたい。
つくることを「祈る」と表現していた陶芸家の方がいたっけ。

想いだけを胸に手探りですすむような時間。
探していたものがようやく見えた瞬間は、
広がる海を突然目の前にしたあの感覚。

ただただ彼女が気持ち良く歌えますように。
心からの想いを込めたお花のネックレス。
レコーディングスタジオのヴォーカルマイクに
それは軽やかにぶる下げられていた。
静かな沖縄の海が見える丘の上のスタジオ。

いつも、ありがとう。
どんな「想い歌」が生まれたんだろう。

「bridge 5月号」

[PR]
# by feltico | 2007-04-24 00:08 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(2)

トホホ、、

うちの息子(中3)がケガをした。部活中に何を思ってかガラスのドアに突っ込んだ。割れたガラスで上腕の筋肉1本ズバっと断裂。トホホ、、。
息子の部活は吹奏楽部。部活中になぜ??? その日はエイプリルフール。訳がわからず母としては冗談だと本気で信じたかった。
とにかくうちの息子、ハデなケガをよくやってくれます。小さい頃はけんかネタも多かった。学校からのヒヤリとする電話を何度受けたことか。こういう時の電話ほど一気にテンション急降下するものってないですよね。
息子は普段いたってのほほ〜んとしたなごみ系男子。笑)それがひとたび何か夢中になると目の前が完全に見えなくなってしまうのです。トホホ、、誰に似ているんだろう。。。
左肩下から手首までギブスの完全固定。右腕も傷だらけ。この数週間はつきっきり。ダンナが風呂に入れ着替えを私が手伝う。なんだかなつかしい。いつの間にか私より遥かに大きくなっちゃったのに、何からなにまで小さい頃に戻ったみたいだった。小さい頃と違うのは息子がいちいち「ありがとう。ごめんね。。」と恥ずかしそうに言うところ。
いくつになっても手のかかる息子ほどかわいいと言うけれど、こうも続くと心配でかわいくて仕方ないよ。お願いもうケガはかんべんしてほしい。
a0104075_1195712.jpg



オダジョーファンとしては
初日に観に行ってしまった映画「東京タワー」。


a0104075_11171728.jpg



なぜかキャンドル作りにはまる息子。
母はこれで心を落ち着かせよう。

[PR]
# by feltico | 2007-04-21 10:29 | 日々のくらし | Trackback | Comments(6)

ロンドンデビューしました。

felticoが、ロンドンデビューしました。ポーセリンバッグとテニスボールシリーズのがまぐちが海を渡りました。今年はじめからWest LONDONのアートギャラリーtrackside galleryで展示販売されています。
a0104075_11444856.jpg
静かな住宅街に佇む1軒屋のギャラリー。ここの女性オーナーがフェルティコのデザインに興味を持ってくれました。
a0104075_11543357.jpg
ロンドンデビューはフェルト作りを始めた当初から夢見ていたこと。かなり無謀な夢想癖。いつも何か始める時に、こうなったらいいな、ああなったらいいな、まずそこから始めます。自信も根拠も全くゼロ!そういう勘違いな思い込み時間って最高に幸せな時間じゃないですか?白状しちゃうと、ロンドンに行ったことさえないですから。(笑)当然自分ひとりだけではどうにもならないことばかり。でもどうしてもなんとかしたかった。ロンドンには特別な想いがあったから。
今回、鵜用曲折奇跡のような縁があり、ようやくようやく繋がることが出来ました。
こんな無謀者につき合ってくれた人達にもうただただひたすら感謝です。

a0104075_11575990.jpg


[PR]
# by feltico | 2007-04-18 12:01 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(8)

黒ねこの正しい撮り方。

a0104075_23161452.jpg
「猫の正しい撮り方」という本が出たようで気になってます。
だいたい猫って犬ほど表情ないし、お願いごと以外は愛想もよくない。
でも少し離れたところでいつもそばにいてくれる。そこがたまらなく好きなんだけど、いっくら仲良くなってもこっちの要望には答えちゃくれない。だから写真撮るのもなんだか難しいのです。昼間はほぼ100%グダ〜っと寝ていて、起きていればグルーミングに忙しい。警戒心も強いからカメラを向けると迷惑そうな顔をしてすっとどこかに行ってしまう。
そこへきてうちの「にゃんこ」は黒猫。表も裏もひたすら真っ黒。
a0104075_2253212.jpg
とにかく顔が写らないんです。。。
いっつもこんな感じ。なんでかな。
a0104075_22443073.jpg

あ〜あ、我が家で唯一のキリリとした洋風なハンサム君なのにね。
目をつむっていると後ろ向いてるのかもわからないし、長〜く伸びて寝てる姿はただの黒い物体。(笑)a0104075_2371817.jpg
そういえば、黒猫だけの写真集って見たことないですよね。たいていイラストで描かれてる黒猫ってシルエットでごまかされてるし。きっと猫の中でも表情を再現するには困難を極める子なのでしょう。あ〜あ、ますますかわいい。
「黒猫の顔を撮る方法:上級編」みたいな本が出たら間違いなく即買いします。

[PR]
# by feltico | 2007-04-17 17:59 | にゃんこ | Trackback | Comments(2)

3つ子のNo.1

a0104075_1517589.jpg







ポーセリン
:rainbow


こう並べると3つ子みたい。
1つ作り上げるのに4時間。felticoの「ポーセリン」シリーズの中でもこのrainbow君たちは、とくに手のかかる子たちなんです。それだけに出来上がりのワクワク感はだんとつNo.1。羊毛をうすく重ねてはお湯をかけ、こすったり、もんだりの体育会系ぶっとおし4時間。そりゃもう首、肩、腰にばりばりきます。(笑)
羊の毛ってお湯と石けんをかけてこすると縮むんです。機械を使って圧縮させたものが昔からおなじみの工業用フェルト。そして手仕事で縮毛させるのがハンドメイドフェルトです。ハンドメイドフェルトは本当に奥が深い。
そこが魅力。これから少しずつ紹介していければいいなと思います。

a0104075_1848164.jpg
ハンドメイドフェルトならではの特性をたっくさん詰め込んだものを作りたくてこのバッグができました。「羊の器」のイメージから「POLSRIN=器」(スウェーデン語)なんです。縫い目がなく、こんなふうにフェルトだけで立体的な形が作れます。テキスタイルも自由にできちゃいます。

詳細はこちらでも。
a0104075_18513174.jpga0104075_23493086.jpg
[PR]
# by feltico | 2007-04-13 23:51 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(6)

フェルティコ。feltico

  http://feltico.exblog.jp/  ← 最新記事はコチラからどうぞ。

フェルティコのホームページできました。
http://www.feltico.net
a0104075_14465198.jpg

葉山の「cafe manimani」スタッフさん用に作らせて頂いた「tsubaki」


「フェルティコって何語?」とよく聞かれます。
フェルティコは、「フェルトの子」という意味の造語です。

1つ1つ時間をかけて大事に大事に作りあげたフェルトは、
やっぱり自分の分身。想いがたくさんこもった、
いとおしい子供たちなのです。
どうぞ、うちの子たちをよろしく。

でもどうやら、ラテン語で「feltico」という言葉があるらしい。
ブラジル人に聞いてもわからずいまだにその意味は不明。
相当マズいスラングか。
どなたかご存知でしたらこっそり教えてくださいね。

[PR]
# by feltico | 2007-04-10 16:40 | feltico 作品・展示 | Trackback | Comments(4)

プロフィール

a0104075_17304157.jpgf e l t i c o(フェルティコ)
羊毛フェルト作家
麻生 順子 junko aso


日常のきゅんとくるものをカタチに。温度を感じられるものづくりを目指しています。
小さなブローチからウエディングや衣装をはじめとするオーダー1点ものを手しごとで日々制作。


feltico(フェルティコ)は「フェルトのこども」の意味。
ひとつひとつ時間をかけた手しごとは想いのこもった自分の分身、
というところから付けた造語。

http://www.feltico.net


[profile]
レコード会社デザイン部勤務、スタイリスト(ソニア・パーク)マネージャー等を経たのち、
ヨーロッパのハンドメイドフェルト作品に出会い、独学で学びながら2004年作家活動開始。個展、企画展を重ね国内ショップ等での展開のほか、台湾、ロンドンのアートギャラリーやジュエリーショップなど海外にも活躍の場を広げる。

Cocco、羊毛とおはな、いきものがかり、二千花、宮本一粋、三木千夏、SADY&MADY、宮城智子等、ミュージシャンとの衣装コラボレーションも多数。


2008.01 Cocco「きらきらツアー」 衣装ヘッドドレス"FRIDA”制作。
2010.10 羊毛とおはな「Live in Living10」全国ツアー用衣装コサージュ”羊毛のおはな”制作。

2011年6月公開 映画「シンクロニシティ」(田中情監督作品)では主演:小林且弥のアクセサリーを制作。

2012.5 二千花再結成ライブ@SHIBUYA LOOP 衣装+コサージュ制作。

神奈川県在住。

ハンドメイドフェルト=羊毛を石鹸とお湯を使って手仕事で圧縮させながら形作りをする
スカンジナビア、中央アジア等の伝統技法。

[掲載]
雑貨カタログ,anan,spring,SEDA,soup,REINA,Rock'n on Japan,bridg、、etc

「Job&Baby 仕事と子育てーママになったクリエイター達」(径書房)
「雑貨屋さんぽ」(東京・横浜編)
+++++++++++++++++++++

2004 「feltico」として作家活動開始。
2005 「mua」(produced by Chica Sato ) A/W Exhibition参加。(代官山)
2006 「mua」 S/W ,A/W Exhibition参加。(代官山)
     「Spick&Span」 select 「NOEL de Spick and Span」展示
     (銀座、新宿、自由ケ丘)
2007
1月「trackseide gallery」  での取扱い開始。(ロンドン)
8月 「my favorite artists展」 Cafe manimani(葉山)
9月-12月 「gg」(代官山)にて月替わりのテーマに合わせた作品を4ケ月連続発表。
10月 「n°44」初の国内アーチスト取扱いとなる。
10月 「Suicommi Underground」 S/S Exhibition参加。 C&D「スタジオ」(渋谷)
2008
1月 初個展「feltico:年のはじめのはじめまして展」 closet of muse(下北沢)
2月 「Heart warming Colors展」 Cafe manimani(葉山)
4月 「花市」出店 泉龍寺(狛江)
7,8月 展示「gg」(代官山)
8月 「gg Lock Art Festival in YOKOHAMA」参加。 Bank ART mini(横浜)
8月 個展「cocotier special exhibition」 cocotier(青山)
9月 「Trash or Bear~チリも積もればクマになる」展(主催:押忍!手芸部) 
     LETE(代官山)
9月 「アリスと帽子屋と三月ウサギのお茶会展」 odorantes (福岡)
10月 「もみじ市」出店 多摩川河川敷
11月 「伊勢丹新宿本店」取扱い開始。
11月 「冬じたく展」 アノニマ.スタジオ(蔵前)
12月 個展「フェルティコ展」 closet of muse(下北沢)
12月 「LOMAS Contemporary jewellery Gallery」での取扱い開始。(ロンドン)
2009
1月-2月 「Trash or Bear ~チリも積もればクマになる」展(主催:押忍!手芸部)
     E~ma(大阪)
5月 「しろいもの展」(Ko'da-style presents)  tray(参宮橋)
10月 「もみじ市」出店 多摩川河川敷
11月 「冬じたく展」 アノニマ.スタジオ(蔵前)

2010
2月 「おくりもの+箱」展 東京国際フォーラム「フォーラムアートショップ」
2月 「Love with manimani 」 manimani Gallery(葉山)
2月 「Love for haiti」リムアート(恵比寿)
5月 「オリッサ・オディッシー展」生活工房(世田谷)
5月 「コサージュ展」Eckepunkt(自由が丘)
7月 「Sea in the house」展Eckepunkt(自由が丘)
9月 「男のコサート・女のコサート展」gg(代官山)
9月個展「feltico展」キャトル・セゾン(イクスピアリ千葉)
10月 羊毛とおはな「Live in Living10」全国ツアー用衣装コサージュ”羊毛のおはな”制作。
10月 「もみじ市」出店 多摩川河川敷(調布)
10月個展「feltico展」キャトル・セゾン(仙台)
11月個展「feltico展」アトリエ・パリジェンヌ(新宿)
12月「Gift」Bloom(愛知)
2011
3月 「Brocante Bijou」ディペッシュティアラ(表参道)
4月 「Love for Japan」COMMON(表参道)
4月 「元気マルシェ!」手紙舎(調布)
5月 「はなとお菓子展」Eckepunkt(自由が丘)
6月 「つきいちやさいち」tray(参宮橋)6月より毎月小花のブローチを展示。
7月 「nice to meet you展in 仙台」stock(仙台)
9月 「nice to meet you展in 代官山」gg(代官山)
10月 「もみじ市」出店 多摩川河川敷(調布)
11月個展「feltico展」キャトル・セゾン(大阪)
2012
1月~
ギャラリーtray(参宮橋)の「つきいちやさいち」にて毎月新作ブローチを展示販売。
5月 「二千花」再結成ライブVo.宮本一粋衣装+アクセサリーを制作。渋谷LOOP(全席完売)
5月 「はなとお菓子展」Eckepunkt(自由が丘)
6月 「カシミアとフェルト展 AIRROOM PRODUCTS and f e l t i c o」mar(鎌倉)

11月22日‐12月4日個展「feltico展」@ban romsaiバーンロムサイ鎌倉店
11月 『tHE ART connection 2012 ODISHA BIENNALE Pre- Event 』11/29-12/2
(日印国交樹立60周年記念事業)アート作品展覧会参加 @Lalit Kala Academy(インド)
2013
2月1日「tray+someone art works」@tray
2月1日‐12日個展「feltico展」@キャトルセゾン大阪(阪神百貨店)
2月22-24日 手紙社主催「かわいい布博」出展@町田パリオ

3月
「tray+someone art works」出展@tray(参宮橋)
4月
4/5-12「tray+someone artworks vol.3」@tray(参宮橋)
4/20-5/6「Botanical motifs」@Eckepunkt(自由が丘)
5月
5/3-10「tray+someone artworks vol.4」@tray(参宮橋)
6月
6/7-14「tray+someone artworks vol.4」@tray(参宮橋)
6/21-7/21「mano creare」@MARK ISみなとみらいオープニング企画展
8月
8/2-4 手紙社主催「かわいい布博」@町田パリオ
9月
9/29「宮本一粋」ワンマンライブ色鳥 衣装アクセサリー制作(渋谷LOOP)
10月
10/19-20「もみじ市」出店@調布多摩川河川敷

2014
2月
「tray+someone artworks vol.4」@tray(参宮橋)
2/15「二千花ワンマンLIVE」 衣装アクセサリー制作(代官山LOOP)
2/22「ビクターロック祭り」Cocco衣装アクセサリー担当(幕張メッセ国際ホール)
2/21-23手紙社主催「布博」「ブローチ博」出展@町田パリオ
2/25-3/12「ハル、クル。feltico麻生順子&Kechil Pohon井上アコ2人展」@Bloom(愛知)
3月
3/22-23手紙社主催「布博in京都」「ブローチ博」出展@京都元・立誠小学校
7月
7/26-27手紙社主催「布博in札幌」「ブローチ博」出展@Plantation(札幌)
9月
9/27-28「もみじ市」出店@調布多摩川河川敷






[PR]
# by feltico | 2007-04-09 11:53 | PROFILE | Trackback

春なのではじめます。

はじめまして。feltico(フェルティコ)です。
ふわふわの羊の原毛を手仕事でフェルト化させながら作るバッグや
アクセサリーなどを作っています。
自分のブログ、、あまのじゃくで飽きっぽい私にはまずムリ、
ずっとそう思っていた。
自分のことを知られるのがコワイという気持ちもある。
みんなが、なんなくできることがいつもちっともできない。

でも、はじめてみよう。
芽吹きの春だしね。

a0104075_1217576.jpg

                  楽園はすぐそばに。
[PR]
# by feltico | 2007-04-08 23:53 | Trackback | Comments(4)