There by the Grace of God :モリソン小林

a0104075_10464370.jpg

モリソン小林さんのアトリエギャラリーが川崎のマンチェスターと言われる「久地」にopen。
プレオープン展示初日。
礼拝堂のようなその場所に一粋ちゃんと厳かにおじゃましてきました。
a0104075_10463514.jpg

a0104075_1047962.jpg
新作は骨や歯、甲虫類や羽も。
a0104075_1111143.jpg
a0104075_1047048.jpg

これらすべてモリソンさんの手によって、鉄から生み出されるものだとかもはやどうでもいいくらいに好き。

a0104075_10473941.jpg

偶然この日居合わせたタモツさんもモリソンファン。
a0104075_10495920.jpg

それはそれは穏やかでやさしいモリソンさん(中央)はまるで神父さんみたいだけど、秘めたる熱いものは圧倒的な作品からも全方位に発せされてます。
ジム・モリソン由来のお名前もさらにグレイト。

一粋ちゃんも念願叶って会えたモリソンさんと素晴らしい作品を前に、歌いたくなる衝動を抑えたんだとか。
彼女がヴォーカリストとして参加してるFLAT7(フランス録音。コクトーツインズのタテミツオプロデュース)の新譜は、モリソンさんの睡蓮の中でスロモで泳いでるみたいなアンビエントな世界があまりにシンクロ。

聖なる場所。
またふらりと遊びに行こう。
2月からは毎月第2週目の土日はopenされるそうですよ。
http://www.specialsource.jp/


http://www.feltico.net/
[PR]
by feltico | 2012-12-09 23:43 | すきなもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://feltico.exblog.jp/tb/16983191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 映画「シンクロニシティ」大阪限... ありがとう。ありがとう。「fe... >>